ボトムス

ボトムス

3、40代今シーズンおすすめのボトムス/トレンド要素満載の挑戦しやすい逸品達

今回は個人的に注目している今シーズンのボトムスを紹介していきます。もちろん30歳以上の大人の男性が気兼ねなく取り入れやすい点に配慮する事を前提として。9月を迎え急激に加速する秋の空気感。季節の変わり目はどうしても雨続きの天気となっ...
ボトムス

30、40代が穿くべき失敗しないおしゃれなボトムスを冷静に考察

おじさん世代が履くべきおしゃれでナチュラルなパンツとは如何に。我々が洋服を着こなす上で最も注意すべき項目。それは・年相応の自然な仕上がり・清潔感こちら二点を念頭にスタイリングを組み立てる事によって女性受けの良さ(モテ)にも繋がって...
ボトムス

ボトムスの生地感とカラーリングで春、夏スタイリングのマンネリを解消

ボトムスのバリエーションを増やしたい。最近、筆者の中ではデニムの出番がめっきり少なくなってきております。とはいえ、たまに履くスキニ-はプリミティブな新鮮さを与えてくれるので、それなりに満足してはいるのです。が。しかしながら加齢に伴...
ボトムス

ウール素材の温かみを基調としたラウンジリザードのおすすめスラックス

近年、繊維技術の進歩によって洋服業界においてデザインの良さと対等に求められる実用的な側面。セットアップスーツという枠に着目してもその流れに乗って、従来に比べるとポリウレタンやナイロン、東レのポリエステルなど最先端な高機能素材を配合...
ボトムス

デイリーに履き回せるラウンジリザードの究極スラックスが使いやすい

大人の男性なら、きっと何本所有していても事足りないスラックス(トラウザーズ)。こちらのズボン、実は普段使いからドレッシーな場面まで履き回せる非常に大きな利点があり、一度その味を占めてしまうと当然のように抜け出せなくなるのです。その...
ボトムス

大人の男らしさ、品格を紡ぎだす綺麗めなスウェットスタイル

抜け感とおしゃれな雰囲気が共存したスウェットパンツ。欧米風に言えばジョガーという表現が用いられ、近年、日本国内でもお馴染みの言語として定着しておりまして。スリムだけど適度に膨らみを持たせたシルエット、膝下にかけてはテーパーが効いて...
ボトムス

ハイスペックなイージーパンツ/おしゃれで高機能かつ合わせやすい即戦力

大人の小慣れた装いを実現すべく開発されたハイステータスな一本。attachmentのイージートラウザーズ。・おしゃれな雰囲気と高い機能性の共存・シャープなシルエット・なのに、履きやすいサイジング 筆者の様に崩れつつある体型でありな...
ボトムス

デニム生地以外のスキニ-パンツ/都会的でスッキリした大人向けの逸品

最近、某ウィルスの影響で息を呑むニュースが連日飛び交っている中、緊張の解けない時間が続いておりますが、そんな時こそファッションで束の間の休息を。少しでも別の脳を使って楽しみを想像できたなら。そして、タイトルから筆者が連想する我らが...
ボトムス

春、夏にトラウザーズを取り入れたスタイリングが最適な理由

おじさんだけではなく若い男性にもおすすめしたい、暖かい季節に向けたトラウザーズ(スラックス)を取り入れたスタイリング。春を越え、夏こそ最適なシーズンではないかと個人的には考えている次第です。まぁ、筆者の好みが色濃く出てしまってい...
ボトムス

質の高いベイカーパンツで品のある軽やかなスタイリングをする簡単な方法

今更ですがおすすめのメンズ向けベイカーパンツとそれを生かした大人っぽいスタイリングを紹介してみます。ボトムスは当ブログでお馴染みのラウンジリザードが6年ほど遡った2014年AWシーズンに展開していたコレクションの一つになりまして。...
ボトムス

メンズ/大人のもてファッションを担うおしゃれなトラウザー

というわけで今季からスタートした某モテ大人ファッションMAIN ATTRACTION(メインアトラクション)です。 すでに別記事でも取り上げてます通り、興奮気味にスキニ-デニム(インディゴ+黒)やその他諸々のアイテムを購入してしまいま...
ボトムス

スキニーはダサいの?いやいや誰が履いても抜群にかっこいい国産ブランドがあるよ

スキニーデニム(パンツ)なら黒がおしゃれで、そして20代向けのアイテムという時代が創り出した固定観念、思想。(おそらく。) まぁ、確かに眺めていると肯定できる要素がふんだんに盛り込まれてる?ような気もするので否定するつもりは...
ボトムス

大人のおしゃれを楽しめるmain attractionのスラックス

main attractionが展開している多様性のあるおしゃれかつ小回りの利いたスラックス(トラウザー)。 デニムと比較すると明らかに品格のある大人向けのアイテムでありながら、カジュアルに履きこなして合わせる事が出来るのも...
ボトムス

main attractionのデニムが評判以上に良すぎておすすめ

2019AWシーズンより発足(復活)した大人のメンズ向けブランド「main attraction」が手掛けるおしゃれなスキニーデニム。 当該アイテムのファッション性に優れ、そんじゃそこらの技術では作ることの出来ない完成度の高...
ボトムス

スラックス/おしゃれで大人っぽいブランドで女子受け抜群のスタイルを

夏のメンズファッションにおいて、こなれた感を簡単に演出しやすいスラックスコーデ。 ドレッシーで大人っぽいスタイルは女子ウケも抜群で、デニムでは届かないおしゃれな領域に導いてくれます。 中でもラウンジリザードのアイテムは...
ボトムス

メンズ/国産ダメージデニムのおすすめブランドがかっこいい!

今年、設立20周年を迎える日本が誇るドメブラ/lounge lizard(ラウンジリザード)が手掛ける代表的アイテムの一つ、デニムジーンズは細身(スキニ-もある)で女子ウケ抜群。 ダメージ、クラッシュ、ヴィンテージ風などの加...
コーディネート

スラックス/メンズ/おしゃれコーデとおすすめブランド(後編)

前回から引き続き2回に渡って、紹介していますlounge lizard(ラウンジリザード)のスラックス。 様々な場面で活躍する、振り幅のあるラインナップが魅力的で、同ブランド内においても近年、力を注いでいる印象が見受けられま...
コーディネート

スラックス/メンズ/おしゃれコーデとおすすめブランド(前編)

日々のボトムスがデニムばかりで、いまいち物足りない。 ほんの僅かな変化と共におしゃれの幅を広げたいのだけれど、何を履いたら良いか解らない。 そんな時にはLounge lizard(ラウンジリザード)のスラックスを気軽に...
ボトムス

メンズ/デニム選びに悩んだらまずはノンウォッシュがおすすめな理由

男性ファッションにおけるデニムの選定。 これが胃にキュッとくる感じで案外難しいのが現状ではないでしょうか。 自らのイメージが出来上がっていれば何も問題はありませんが、漠然と解らない場合などは困ったものです。 適度...
ボトムス

デニム/メンズ岡山産の同品番2本を並べて加工の違いは解るの?

デニムの聖地、岡山県。 その象徴として井原鉄道「井原駅」構内には、地元で生産されたジーンズの販売店舗が展開されています。 児島(倉敷市)なども含め、この一帯に根付いている伝統工芸にも近い技術力に魅了されたアパレルブラン...
タイトルとURLをコピーしました