30、40代が穿くべき失敗しないおしゃれなボトムスを冷静に考察

おじさん世代が履くべきおしゃれでナチュラルなパンツとは如何に。
我々が洋服を着こなす上で最も注意すべき項目。
それは

・年相応の自然な仕上がり
・清潔感

こちら二点を念頭にスタイリングを組み立てる事によって女性受けの良さ(モテ)にも
繋がっていくと筆者は考えております。
いくつになっても10代のような青春を味わっていたい(まぁ無理なんだけど)という自己欲求も悪くないんですが、世代的に皆様にはカッコいい父(家族)でありたいという真っ当で健全で実直な願望を持って頂けたらと存じます。

今回は、プライベートや通勤などどちらでも遜色なくスタイリッシュに履き回せるボトムスを紹介してみます。

トラウザーズ/スラックス

近年では若年層でも積極的に取り入れられているスラックス。
(タックインも女性受けよし)
大人ファッションを構築する上では外せない(欠かせない)カテゴリであり30歳を超えると見た目にもナチュラルに似合ってくるボトムスであります。



デニム同様多くのシルエットがあり、シーンや合わせる洋服で選んだりとユーティリティーなポテンシャルを秘めております。
何より清潔感が半端ないですね。
ラウンジリザードメインアトラクションが休憩中である現在は筆者はmarkawareが最近お気に入りとなりつつあります。がラウンジのスラックスも結局穿いてしまうんですけどね。

カットソーもおすすめなcurlyのスラックスも生地、パターンに妥協をみせないクオリティーの高さが感じられます。

イージーパンツ

履き心地の良さ抜群。
とは言っても近年は生地化学の進歩によって他のカテゴリと大差は無くなってきているのですが、それでもスラックスを象ったイージーパンツは筆者としては激押しです。

特に奇抜な(変わった)ものを選ばなければ、快適で大人っぽいスタイリングを簡単に表現できます。

デニム

不変的な定番アイテム
リジットを選べば綺麗めに、加工モノを選べば突如としてロックでストリートな空気感を作り出すことができます。
そしてスキニー、ストレート、ワイドとシルエットも豊富です。
とはいえ、そのままデニムを取り入れるのではなく(それもいいのですが)筆者はあえてデニム生地を使用したスラックスのようなパンツを提案します。

markawareのこちらのボトムス辺りは個人的なおすすめです。

編集後記(まとめ)

最近洋服ネタを連投しておりますが、どうしちゃったんですかね。筆者は。
当ブログ、他で見るカリスマ某ブログのように多岐にわたる情報量ではありませんが、狭いながらでも気になる事、良いものなら僅かな事でもしつこく発信していこうという心境の変化があったからかもしれません。
(特に洋服に関して)
我々の年代にとってのボトムス選びは本当に難しいかと思いますが、無難にデニムで収めるよりも筆者的には色々な分野にシフトしていくことをおすすめします。
(なぜなら楽しみが増えるから)
その他以下関連記事もありますのでもし宜しければお読みくださいませ。

3、40代男性向け要点を抑えたおしゃれな春、夏用簡単コーディネート

以上、最後までお付き合い下さいまして誠にありがとうございました。

コメント (お気軽にコメントして下さい)

タイトルとURLをコピーしました