ズボラ3、40代秋冬のスウェットパンツで抜け感と上品さを簡単に表現

秋、冬コーデで映えるスウェット、ジョガーパンツを取り入れた抜け感、大人っぽさを基調としたスタイリング。
ここ数年、筆者にとってはすっかり定番となっております。音楽同様、周期的に訪れる独断と偏見と好みによる個人的トレンドアイテムでありながら30代中盤以降、欠かせないモノとなりつつあります。

・ナチュラルに合わせやすい。
・綺麗めなトップス(シャツ、ジャケット、アウター等)との相性も良い
・いわゆるカジュアル&ドレッシーのバランス感覚抜群
・組み合わせを失敗しなければ高い確率でおしゃれに見える
・何より動きやすい

上述した通り、多くの利点、恩恵を望める便利なボトムスである事には間違いありません。

昨年もスウェットについては別記事でも語っておりましたが本年も。
というわけで今回もattachment(アタッチメント)のある商品とスタイリングを紹介していきます。

商品詳細

ブランド:attachment(アタッチメント)
品名:スーパー160Wソロテックスダブルフェイスジョガーパンツ
品番:AP93-233
価格:31900円(税込)
サイズ:1
色:グレー

※2019年AWシーズンのコレクションとして展開されてました。
※筆者スペック:173cm、56kg

高機能、上品な生地

スウェット(ジョガー)パンツでありながら、ウール素材メインで作られたその雰囲気は隠せない程の上品さが滲み出ています。
帝人フロンティアの機能素材ソロテックスを採用しており、カシミアを越えるその滑らかな肌触り、外観から漂う上質な空気感は正に大人(おっさん)のおしゃれには欠かせない仕様となっているのではないでしょうか。


ストレッチ機能、膝抜けに配慮された側面も価格に見合ったパフォーマンスと言えます。
何よりウールで深みのあるグレーと言う配色は、正に秋冬に最適な組み合わせ。
筆者の大好物です。
こちらの商品、色味はブラックも展開されていたのですが一目見た時、感覚的にグレーのカッコよさに惹かれ購入に至りました。

そもそもブラックは沢山所有してますし、グレーを取り入れる事によってマンネリ解消につながる利点もあり。

適切なサイジングとシルエット

安定のアタッチメント。
ブランドが得意とするアタッチメントシルエットは健在で細すぎず太すぎない無駄のない綺麗なラインが相変わらず表現されています。
サイズ感もバッチリ。
先に触れた素材と合わせて、スタイリングをイメージしやすいおすすめの一品であります。
(2年前のリリースだけど)
やはりこういった優秀なボトムスはワンシーズンに一本は持ち合わせていると使い勝手がよくありがたい。

参考スタイリング

SHU|ATTACHMENTのダウンジャケット/コートを使ったコーディネート - WEAR
ATTACHMENTのダウンジャケット/コート「3レイヤーライトタフタ フーデットダウンブルゾン」を使ったSHUのコーディネートです。WEARはモデル・俳優・ショップスタッフなどの着こなしをチェックできるファッションコーディネートサイトです。
SHU|ATTACHMENTのMA-1を使ったコーディネート - WEAR
ATTACHMENTのMA-1「Ta/Peダブルフェイス MA-1」を使ったSHUのコーディネートです。WEARはモデル・俳優・ショップスタッフなどの着こなしをチェックできるファッションコーディネートサイトです。
Nagato(ATTACHMENT)|ATTACHMENTのパーカーを使ったコーディネート - WEAR
ATTACHMENTのパーカー「スーパーストレッチメリルハイテンションツイル ZIP UP パーカー」を使ったNagato(ATTACHMENT)のコーディネートです。WEARはモデル・俳優・ショップスタッフなどの着こなしをチェックできるファッションコーディネートサイトです。

編集後記(まとめ)

※別商品ですが同ブランドのジョガーパンツです。

とは言えスウェットを取り入れたキレイめコーデは好みに左右されやすいカテゴリーである為、刺さらない方には響かないのかもしれませんが。
それでも、簡単に程良い抜け感を表現したいおじさんユーザーには断然使い易いスウェットと言えるのではないでしょうか。
そういえば話は変わりますがラウンジ、メインアトラクションのユーザー様は現在どんなブランドを好んで着用されているんですかね。
世代的な括りあり最近気になっております。

その他、以下関連記事もありますのでもし宜しければお読みくださいませ。

大人の男らしさ、品格を紡ぎだす綺麗めなスウェットスタイル

ハイスペックなイージーパンツ/おしゃれで高機能かつ合わせやすい即戦力

以上、最後までお付き合い下さいまして誠にありがとうございました。

コメント (お気軽にコメントして下さい)

タイトルとURLをコピーしました