男なら一足は抑えておきたい定番スニーカー/幅広なスタイリングに対応

全体の雰囲気に良くも悪くも大きな影響をもたらす足元効果。ファッションへの投資に当たって、流行アイテムを買い漁っていくこともある種の楽しみとし、とはいえ庶民の私には断続的にその姿勢を貫く事は難しく(懐にも悪いわけで)、どち...

YOAKのSTANLEY買いました!大人が辿りつく究極のスニーカー

卓越したシンプルなデザインで表現された美しいフォルム。革靴に似た雰囲気をスニーカーというフォーマットに落とし込んだ究極の逸品。それはフットウェアブランドYoak(ヨーク)が手掛けるstanley(スタンレー)。 とうとう筆者も買っ...

革靴っぽいハイエンドなスニーカー/絶対もてるおすすめ2ブランド

これまで革靴(メンズ向け)を激推ししてきた当ブログ。 もちろん未だにその熱が冷める事はなく、日常的に愛用しているのも確かな事実なわけで。 と言いながらも以前紹介したコンバースではありませんが、最近は、おじさんでもコーデ...

丸五のマンダム。おしゃれで安いおすすめ安全靴(防水・帯電防止)

日常的な生活の中で、欠かす事が出来ない様々なお手入れ。 お家の掃除、ガーデニング、洗車など身の回りに関わるモノ。 なんならちょっとしたスーパーへの買い物も含めて。そんな時、色んな意味で足元を気にせず快適な万能シューズはい...

革靴プレーントゥを比較。おすすめするブランド二つを並べてみました。

シンプルでおしゃれなファッションを楽しみたいなら、プレーントゥシューズを取り入れた革靴コーデが断然おすすめです。 寒い季節から春先から夏にかけての気候の変化に伴い、全身を着飾る洋服の点数が徐々に少なくなっていく中で、デザインやアクセサ...

パドローネのプレーントゥ買いました!3万円で最高級の革靴を!

また新たに、プレーントゥシューズを買い足しました! メンズ向け国産ブランドpadrone(パドローネ)が手掛ける、定番かつ人気モデルを。 安定した品質、様々なコーデに溶け込んでは映えるデザイン性、製法(マッケイ)による効果もあります...

革靴のお手入れに必要な備品の選び方やポイントをまとめてみました

デリケートな革靴を長期的に履き続けるために知っておくと良いポイントを簡単にまとめておきます。 レザー製品全般に言える事ですが、繊細な素材である以上、避けて通る事ができない「お手入れ」という工程。 こちらを怠ってしまうと、表面の汚れや...

革/レザーお手入れにおすすめのM.モゥブレィセットは小回り利いて便利です

革製の靴やジャケット、カバンなどレザー製品全般のお手入れをする際に大活躍する専用デリケートクリーム。 髪型、洋服のおしゃれと同様に足元から身だしなみを整える一環として欠かせないファッションアイテムの一つと言えるのではないでしょうか。 ...

革靴とスニーカーを融合したようなおしゃれなリメイクアイテム

とは言っても、どちらかというとカジュアルな一品。 革靴、バック、小物などのOEM事業を中心とし、展開している神戸の株式会社CORNER。 同企業がW.E.C.B.A.S.名義で展開しているリメイク事業の中でラウンジリザ...

ゴツいブーツ/メンズ向けコーデと大人カッコいい履き方は案外簡単

革靴を大人カッコよく履きこなしてみる。 シンプルで合わせやすいデザインよりも、今回は比較的コーディネートにおいてバランスの調和が難しいマーチン系などの男くさいブーツを中心に小慣れた感のあるスタイルを紹介していきます。 ...

ストレートチップシューズ/おすすめ3選/隠れた魅力と確かな理由

プレーントゥと同等の輝きを放つおしゃれな革靴。 「ストレートチップ」。 一際目を引く先端にあしらった切替え部のデザインやバルモラル(内羽根)、ブラッチャー(外羽根)など多岐にわたるスタイルの数々。 冠婚...

パドローネのバックジップブーツがおすすめな理由

近年、革靴のファクトリーブランドとして、確固たる地位を築きつつあるpadrone(パドローネ)。 国内生産と手作業へのこだわり。 幅広いコーデと調和する順応性、洗練された佇まい、安定した品質からは高級なイメージが先行してしまいますが、手...

メンズ/革靴コーデは誰でもおしゃれで大人っぽいこなれた感がでます

男性ファッションにおいて、全身の中で案外重要な割合を占める足元の選定。 コーディネートを構築する上で、雰囲気や印象がガラリと変わり、周りと差がつきやすいのもこちらなワケで、 他の側面から見ると、変化がつけやす...

安い革靴/3000円以下のおすすめを導入するメリット

ビジネス向けやプライベート用として革靴を購入するにあたって立ちはだかる三つの難題。 「コスト、デザイン、パフォーマンス(履き心地や耐久性など)」 とはいえ優先的に脳内を駆け巡ってしまう「少しでも安いモノ」をという思考。 世のサラリ...

SHIPS(シップス)で革靴コーデ(メンズ)が気軽に楽しめる理由

近年、多くのシューズメーカーが独自の観点と技法、それぞれのコンセプトに基づいて、オリジナリティに溢れた革靴を展開しています。 老舗と呼ばれる専門店だけではなく洋服をメインに取り扱っているドメスティックブランドまで。 ...

リーガルの革靴/メンズ/私服にも合うおしゃれなおすすめ3選

老舗REGAL CORPORATION(リーガルコーポレーション)が手掛けるシューズコレクションの数々。 主に、我々サラリーマン(ビジネス向け)からの認知度は高く、年齢層においては20、30代など若い世代だけに限らず、幅広い...

<スニーカー>おしゃれなブランド汎用性抜群3選メンズ向け 

ここ数年、多くのファッションブランドがノームコアを軸としたコーディネートを提案しており、そのスタイルが世にすっかりトレンドとして浸透してきました。 ポイントの一つとして、足元にはスニーカーを。 ファッション誌や街中を見...

ビジネスシューズ/おすすめプレーントゥ1980円半年後の姿

きっと誰もが人生の中で最低でも1度は着用する機会のある革靴。 その名もビジネスシューズ。 高価なモノを購入して、日々のお手入れを欠かさず、長く愛用するもよし。 対照的にこだわりはないから、安けりゃ何でも...

<革靴のお手入れ>新品を履き始める前にしておくと良い事

先日、購入しましたSHIPSのプレーントゥシューズ。 どうせなら1日でも長く履き続けたいという思い、雑な扱い方によって修理(リペア)が出来ない様な状態になってしまうのも悲しいですから。 最初の僅かな気遣いで、後々(のち...

<革靴おすすめメンズ>おしゃれで着回しバツグン3選

男性の魅力をさりげなく惹きたてる隠れた必須アイテム。 それは「革靴」。 ビジネスやフォーマルの場面だけに限らず、プライベートにおいてカジュアルなスタイルに合わせてみると実は大活躍してくれる秘蔵っ子。 「お洒落の基...
タイトルとURLをコピーしました