「どうにかなるさ」平凡な中年サラリーマンの日常

日々の出来事、体験した事、感じた事など分野を問わず紹介していきます。

パドローネのプレーントゥ買いました!3万円で最高級の革靴を!

      2019/03/24



また新たに、プレーントゥシューズを買い足しました!

メンズ向け国産ブランドpadrone(パドローネ)が手掛ける、定番かつ人気モデルを。

安定した品質、様々なコーデに溶け込んでは映えるデザイン性、製法(マッケイ)による効果もありますが、軽量かつ足に馴染みやすく、歩きやすい実用的な一面も兼ね備えた断然おすすめのファクトリーブランドです。


そして、当ブログでの登場回数も多く、詳細はこちらでも大々的に紹介させて頂いており、パドローネと出逢って、早10年が経過しようとしていますが、年々その人気に拍車がかかっている様な。

適度な価格設定でカジュアルからビジネス、ドレスシーンまで対応できる幅広い用途から、若者からミドル世代にまで支持されているからこその現状ではないでしょうか。


セレクトショップMIDWEST、アパレルメーカー某STU○IO○Sなどとコラボして別注商品を展開していたり。

日本のファッション業界においては、もはやなくてはならない金字塔的存在にまで上り詰めたような。


美しいアッパー素材のフィット感、その為に研究して作られた型、履き手を第一に、どれをとってもオーダーメイドを売りとしているイタリアメーカーにも負けず劣らずの完成度ではないかと。

自分に合っている靴を見極める簡単な方法。それは、手に持った時よりも履いた時の方が軽く感じるということ。


筆者にとってはpadroneの靴が正にそうでした。






詳細


PADRONE パドローネ メンズ DERBY PLAIN TOE SHOES / JACK ジャック BLACK ブラック PU7358-2001-11C ダービープレーントゥ 革靴

品名:DERBY PLAIN TOE SHOES

品番:PU7358-2001-11C-2

アッパー素材:カウレザー

製法:マッケイ

価格:28000円(税別)

色:ブラック

サイズ:41


シンプルで美しい曲線美




「プレーントゥ」とはその名の通り、靴の先端部には目立った装飾をせず、シンプルなデザインで仕上げている事から冒頭でも触れた通り幅広いシーンに対応できてしまいます。

定番の革靴でもある事から多くのブランドから製造されていますが、中でもパドローネのプレーントゥは、他ブランドに比べて全体のシャープな曲線、アッパー部の独特のシワ加工でスタイリッシュなデザインを実現しており、様々な洋服に合わせやすく、何よりどんな服装でも大人カッコいい仕様に仕上げてくれる大きな利点があります。


靴の先端部が比較的丸みを帯びているプレーントゥ、中には先端部が大きくてバランスの悪い野暮ったい印象を与える靴も多く見掛けますが、パドローネはマッケイ製法の特性を生かし、最大限に品質を維持したまま独自性のある曲線美を描いています。


足にフィットしやすいサイズ感


と形状。

足を包み込むような優しい履き心地です。相変わらずスニーカーの近い感覚。

筆者はスニーカーでadidasは25.5~26.0、コンバースで25.5~26.0を好んで選択しますが、サイズ41で横幅、つま先部分共にちょうどよいフィット感です。


ちなみに、ワンサイズ上の42も試着しましたが、ほんの少し大きいと感じる程度で、歩行、歩きやすさに不便さは全く感じませんでした。

本当に軽いですね。軽いけど地面からの衝撃が不自然に伝わってくる事はありません。


相変わらず安定のパドローネ。(バックジップ2足、サイドジップ1足所有してます。買いすぎですね)


新品を履き始める前には


おなじみのソール加工をしてもらいました。

今回は、「ミスタークラフトマン」にて加工を依頼。


約2000円ちょいですね。そして仕上がりまで何とたったの30分でした。

早い!!


(before)







(after)



そしてこのクオリティ。

このゴム製のソールを貼り付けることによってソール部の寿命が大変長くなります。


足元コーディネート


デニム1




デニム2




スラックス(黒)




スラックス(グレー)







編集後記(まとめ)


思わずうっとりしてしまうようなパドローネのプレーントゥ。

やっぱりおすすめは細身のボトムスに合わせて履きこなすのが無難でかっこいいように感じます。


細身やスキニータイプであれば裾がフルレングスでも野暮ったい印象はなく、かっこよさ全開ではないでしょうか。

近年流行のワイドパンツも良いのですが、、あえて筆者は細身のパンツとの組み合わせを提案します。


夏場でも、9分丈、裾をまくって履いてしまうパドローネのプレーントゥ。


男ならばぜひ一足。

その他、以下関連記事もありますのでもし宜しければお読み下さいませ。


PADRONE(パドローネ)の革靴3選メンズおすすめシューズ

パドローネのバックジップブーツがおすすめな理由

<革靴のお手入れ>新品を履き始める前にしておくと良い事

革靴のお手入れに必要な備品の選び方やポイントをまとめてみました

メンズ/革靴コーデは誰でもおしゃれで大人っぽいこなれた感がでます


以上、最後までお付き合い下さって誠にありがとうございました。

Sponsored Link

 -