「どうにかなるさ」平凡な中年サラリーマンの日常

日々の出来事、体験した事、感じた事など分野を問わず紹介していきます。

ナノ・ユニバース・ライブラリー/通販サイトの際立った便利さ

      2019/01/03



先日、初めて利用させて頂きました直営公式ショッピングサイト「nano・universe LIBRARY」。


自社ブランド以外にも、ジュンハシモトやラウンジリザードなどのコレクションも取り扱っており、セレクトショップとしても機能しています。


近年、アパレル業界において非常に多くのコンテンツが競合、そして部分的に上手く共存しながらそのシェアを拡大しており、ZOZOさんをはじめとして、マルイさんやMAGASEEKさんなど日々しのぎを削っておられ、


それぞれが他社との差別化を図るべく、利便性、ユーザー様への付加価値を追求しているであろう今日この頃。


ところでサービス面や使いやすさにおいて実際はどうなのでしょう?


今や送料無料やポイント制度などについては定番となっておりますが、果たしてそれ以外で何か特筆した点を持ち合せているのでしょうか。






購入した商品




・ラウンジリザード
10OZストレッチ スキニ-デニム サイズ1

(ちなみに私は身長174cm、体重56kg。サイズ2ですとウエスト、ヒップに大きくゆとりがありました)


そうです。実はこちらの記事でも登場しているデニムと同じ型になります。


色々と事件がありまして、前回購入して僅かな時間で召されることに。


変わりになる安いブラックデニムを探していたところ、偶然セール価格(半額)で見つけてしまいました。



Sponsored Link




便利なサービスは?






裾上げ対応可能。


この裾上げサービスは個人的にかなり衝撃でした。良い意味で。


むしろ、こちらをシェアしたくて今回の記事を書いたようなもので、


こちらのサービスがなければ、もしかしたら購入していなかった可能性も高いです。。


シングルステッチとなってしまいますが価格は540円と安く、他店舗への持ち込み料金と比較しても半額程度で収まる為、かなり魅力的です。
(尚、ユニオンスペシャルでのチェーンステッチに対応している商品がある事も確認しましたが、今回私が購入したデニムに関してはシングルステッチの選択しかありませんでした。基準は解りませんが、もしチェーンステッチをご希望されるのであれば、対応の可否について購入前に一度問い合わせてみる事をおすすめします。)


裾上げサービス+セール価格で商品が半額になっている事に、今回私の購買意欲はすっかり後押しされてしまいました。(一度で三度美味しい気分)


ただ、世の傾向的にどうなのでしょう?


一度着用してキッチリと丈詰めをしたいメンズの方々が多い気もするので、反響、需要については不明です。


それでも、私の様なユーザーにとっては願ったり叶ったりなワケで、


他サイトでは味わうことのできない利便性に優れたサービスであることには間違いないかと。






少し勿体ないと感じたところ


検索機能について


searchボックスから任意のブランド名を入力して検索する事は可能ですが、その後、目的のブランドアイテムを表示中に、さらに属性ごとの絞り込みが出来ないようです。
(詳細検索はあります)


何というか、もっと直感的な操作で目的のページに辿り着けると嬉しいです。



表示について


お洒落で凝った印象です。


ただ、画面サイズによっては非常に見づらい印象も受けました。(スクロール動作も含め)


もう少しアイテムの画像がコンパクトでサクサク見れると扱いやすいかと。



ポイントについて


ポイント保有の有効期限が設定されている事でしょうか。


下図の通りとなりますが、2月26日に購入した私は、すぐにポイント消失となりました。笑





買い物自体は大満足でしたが、欲を言えば有効期限を無期限にして頂けると...。^o^




編集後記(まとめ)


以上、私なりに当ショッピングサイトを利用した感想をまとめてみましたが、総括してみると「やはり利用価値は高い」という印象です。


案外、店舗へ持込んでの裾上げって面倒ですし、通販において買い物と一括で済む事は非常に便利なサービスと言えるのではないでしょうか。
(自分の股下寸法を把握した上で)


特に私の場合は数cm位の誤差は構わないし、やや気持ち長めに設定しておいて、万が一、インプレッションと違った場合は、どこかの店舗に持ち込んで再手直しすればいいや!的な考えであります。



そういえば、以前、お直し専門店舗を利用した際、先客の殿方があと1cmの裾をあーでもない、こーでもないと試着を繰り返しては店員さんとやりとりしている光景を見て一つ感じたこと。


多分、この殿方は裾の長さだけではなく、


もしかしたらそこに辿り着くための過程や自らが思い描く完成図、気持ちの葛藤や店員さんとのコミュニケーションなど全てを含め、楽しんでおられるように私の眼には映りました。


そして「そういうもんだよなぁ」と、なぜか共感している自分が。


話は戻りますが、ナノユニバースの今回のサービスについて、その他上げる事があるとすれば、


裾上げをしてしまった商品は返品が出来ないので、それをどう捉えるかによってはユーザビリティの質に関する印象も各々で変わってくるかもしれません。
(私はまた利用するつもりです。)


ナノ・ユニバース・ライブラリー返品に関する規約。

(内容的にはZOZOさんと近いものがありますね)


通販でズボンを買うならナノ・ユニバース・ライブラリー。


その他、以下関連記事もございますので、もし宜しければお読み下さいませ。


チェーンステッチの裾上げならここでしょ!気になるお値段は?


デニム/メンズ向けブランド/必ず抑えておきたいおすすめは?


驚愕!初めてZOZOTOWN返品サービスを利用してみたんだけど!!


zozotownのつけ払いを利用した結果。その実態は?


ZOZO買取サービスのリユースバッグは手軽で楽ちんでした


以上、最後までお付き合い下さって、誠にありがとうございました。

Sponsored Link

 - 洋服