「どうにかなるさ」平凡な中年サラリーマンの日常

日々の出来事、体験した事、感じた事など分野を問わず紹介していきます。

ファッション/メンズ/大人かっこいいおすすめブランドが休止してしまう哀しい現実

      2019/06/05



この先、私はどこで洋服を購入したらよいのだろうか。

発足20年で一時活動休止という選択をしたLOUNGE LIZARD(ラウンジリザード)というブランド。

すでにご存じの方も多々いらっしゃるのではないかと。


オフィシャルではこの話題に触れていませんが、某ファッションコンテンツから正式にアナウンスされており、信憑性の高い情報から個人的にはショックを隠しきれないビッグニュースとなりました。(全身の力が抜けた。髪の毛もぬけた。)

紙媒体で展開されているメンズジョーカーなどの雑誌にも定期的に取り上げられており、その持ち味である落ち着いたデザインと美しいシルエットは、不変的な要素満載で決して無くなる事はないと考えていたのですが。。

細身はトレンドではないと言われている様ですが、なんだかんだでいい歳のおじさんが無難に着こなすのであれば、やっぱり欠かせないブランドの一つと自負しています。


一言でいうと「大好きー」です。

ラウンジのデニムやスラックス程、筆者の体型にしっくりくるアイテムはこれまで見つからなかったし、雰囲気のあるテーラードジャケットなどファッション性が高く着回しの効く数多くの洋服達。

ドレッシー、カジュアル、ストリート、ミリタリーっぽさもあったり多彩な懐。


どれも生地へのこだわり、品質の良さ、完成度の高さには毎シーズン心をうたれていました。

ここ数年はデザインという側面で、様々な声を耳にはしていましたが、個人的には16年近くお世話になっていた中で、ここ2、3年でのラウンジが手掛ける洋服には新たな可能性を感じていたし、好みのコレクションが多く並んでいただけに。


特にアウターは以前よりもゆとりのあるサイジングに変貌していき、余裕のあるレイヤードファッションを楽しんでいました。

それでは活休前のラストコレクションから購入したアイテムを簡単に紹介してみます。(自己満足)





筆者スペック


174cm/55kg


ハイパワーストレッチ シェービング デニム ニューテーパード




品番:6918
価格:¥30240
カラー:ブラック
サイズ1

ラウンジを語る上では、絶対に外せないコレクションの一つであるデニムパンツ。
2018AW、活休前にも関わらず手抜きなしの新シルエットでリリースしています。


当初、濃い目のブラックに惹かれスキニ-レグを検討していましたが、どうせなら同じ色味で新シルエットに挑戦と言う事でこちらを購入。
(スキニ-レグは既に5本持っているし。全く同じ商品2本買いの未開封を含めるともっとあったりして)


感想は【やっぱり買って良かった】です。

サイズ感はスキニ-レグに比べると全体的にゆとりを感じます。(スーパースリムともまた違う)


ただ、シルエットがくずれない。これはかなり大きな魅力の一つではないでしょうか。

膝下~裾に向けてシュッと細くなっている事もあり、色んなシューズとの相性がよいです。


革靴のストレートチップ、プレーントゥ、スニーカーではコンバース、アディダスのスタンスミスと合わせてみましたが、股下がやや長く感じるモノのの綺麗に収まります。不思議体験。

私がサイズ1を履くとほんの少し腰の位置で決まるのですが、だらしなさ皆無であることからやや長めに設定された股上のサイズ感もクセになります。


こういう細かなパターン、型作りで本当にきめ細かい技量を発揮している数少ないブランドなのですが。。。


ぜひ一度体感してみて下さい。




C/PE バーバリー 形状記憶低撥水 ステンカラーコート




品番:5729
価格:¥47520
カラー:ベージュ
サイズ2

買い替え目的で、トレンチのようなカラーコートを探していたところ、ど真ん中なアイテムを発見。

いやー、本当素敵です。


ここ数年の新たな可能性を強く感じさせてくれる一品ではないかと。
安定の落ち着いたデザイン、そしてやや大きめのサイズ感にも関わらず美しいシルエットであること。

少し厚めのレザージャケットをレイヤードしてもくずれない。
むしろ余裕があるくらいです。

この着こなしはかっこいいし暖かいという利点。


そしてインナーにカットソー一枚でも、型崩れしないでシュッときまる事に驚きを隠せず、何を選択しても、完璧な仕事をしてくれるこのコートは隠れ名作の一つといえるのではないでしょうか。

コーデの幅が広がって本当に楽しいです。


着丈の長さも、短すぎず長すぎずでトレンドを感じさせない一本筋の通った仕上り。

実用的で、心から買って良かったと言えます。





他にも、


P/R 2way ストレッチ クリア フィニッシュ トラウザー(6907)も買っていますがまた何かの機会に紹介出来れば。

他にも狙っているコートがあったり、なかったり。。いや、あります。


ラウンジリザードのよいところ


・デニムのサイズ感が本当ピンとくる。

・めちゃ細いと言われているが、そうでもないし、窮屈さがない。(特に最近)

・デザインが無難。

・生地が良い。

・全体的に、体にしっくりくるアイテムが多い。(結局)


Sponsored Link






だから


早く活動を再開してほしい。


編集後記(まとめ)


いやー、本当に大好きなブランドなだけに悲しいです。

ブランドが止まってしまう理由に、大人の事情だけではなく、様々な事象、思いが交錯したり、重なったりしているのかもしれませんが、利益という現実と向き合いながら、その時に実現できる最大限の洋服作り、目一杯走り続けてきた20年間だったのではないでしょうか。(内最初の4年は知らないけど)


正直、2、3年位離れた時期もありました。


それでもやっぱり戻ってきてラウンジの良さを再認識しては、毎シーズン最低1品は買い続けていたし。(本当に)

もし、まだ着用した事がないメンズがいらっしゃいまいしたら、ぜひ一度お試しくださいませ。(中古市場でも見掛けたら即買いおすすめします)


その他、以下関連記事もありますので、もし宜しければお読みくださいませ。

デニム新境地/ラウンジリザードのスキニ-はおしゃれで快適

スーツ/メンズ/期待を裏切らない厳選おすすめブランド

デニム/メンズ岡山産の同品番2本を並べて加工の違いは解るの?

スラックス/メンズ/おしゃれコーデとおすすめブランド(前編)

30代、40代ファッション/メンズ向け簡単なおシャレの定義

「テーラードジャケット」メンズおすすめ好印象3ブランド

おしゃれなライダース/レザージャケット/ブルゾンを手掛けるおすすめブランド

デニム/メンズ向けブランド/必ず抑えておきたいおすすめは?


以上、最後までお付き合い下さって誠にありがとうございました。

Sponsored Link

 - 洋服