2022年もアタッチメントのハイネックカットソーを着用動画と共に紹介

それにしても今年の冬は昨シーズンよりも大変お寒うございます。
(毎年似た様な事を申しており。。)

とは言え、そんな季節にうってつけのおすすめカットソーがございまして。
依然お世話になっているattachment(アタッチメント)からリリースされている商品になるのですが。ここ数年筆者にとっては欠かせないハイネック仕様。
苦手だったにも関わらず当ブランドのお陰でクセになってしまいました。僅かなデザインの工夫でこんなにも好みが変わるモノだなぁという率直な感想。

・スタイリッシュ
・3、4、50代に最適デザイン
・保温性がある
・重ね着すればニット入らず
・他の洋服とスタイリングしやすい
・上品

と言う事で昨年に引き続き追加購入してしまいました。

商品詳細

ブランド:attachment(アタッチメント)
品名:COOLMAX SMOOTH CLOTH HIGH NECKED T-SHIRT L/S
価格:18700円(税込)
サイズ:2
色:ブラック

※筆者スペック:173cm/56kg

感想

今年も買ってしまったアタッチメントのハイネックカットソー。

ブラックは使用頻度が高いので、劣化の進度も早い為昨年購入したものの後継用として期待大。
デザインをパッと見で変わったと感じさせるポイントは、今シーズンはドロップショルダーではなくシンプルなラインに沿った作りであること。

とは言え、ゆとりのあるサイジングは健在でサイズ感も昨年に近い仕上り。やや今シーズンの方が小さいのかな?

着用動画

そして生地。


今年も高い吸汗速乾性を持つクールマックスを採用
ただし併せもつ繊維は滑らかな肌触りのスムース素材
昨年はモクロディが使われておりこの点は生地における大きな相違点と言うべきポイント
ではないでしょうか。

昨年のスウェード調素材を筆者は大変気に入っており、えぇー!?って感じだったんですが心配御無用でした。

滑らかな肌触りで、高級感のある雰囲気は健在で何より触った感触はほとんど同一でして。
心なしかより柔らかい着心地で万々歳。

そして、この冬用カットソーの突出した機能性の良さ。
寒い日には内側に別のカットソーをレイヤードすれば本当に暖かい。
すっかりニットを買わなくなった筆者にとってはこれからも外せない貴重な戦力であります。
ジャケットやコートに合わせやすいですからね。

編集後記(まとめ)

いよいよ創設者のデザイナー熊谷氏が手掛けるコレクションも残すところあと一つ。
今熊谷氏が着たい洋服を具現化したという2022SSコレクション。
ルックを拝見しましたが筆者は早速一品、購入したいボトムスを見つけました。
というかリリース次第買います。気持ち的には様子を見て二本買い~だなんて。

気に入った洋服って先を見越してそんな事も考えたりしませんか?そうでもないかっ!
その他、以下関連記事もありますのでもし宜しければお読みくださいませ。

ハイネック苦手な方におすすめしたい冬の装いに適したカットソー

アタッチメントの冬用カットソーはスタイリングのマンネリ解消に繋がります

3、40代が長袖カットソーに悩んだら時に失敗しない良質ブランド

以上、最後までお付き合い下さいまして誠にありがとうございました。



コメント (お気軽にコメントして下さい)

タイトルとURLをコピーしました