ナチュラルな着心地とサイズ感が魅力的なcurlyのカットソー

curly & co(カーリー)が手掛ける上質カットソー。
素材、デザインの良さだけではなく7、8千円台という手に取りやすい価格帯からも全体的なパフォーマンスの高さが伺えます。
最近ではリリースすると早い時期にサイズ欠け(完売)を起こしてしまうケースも少なくないワケでして、感度の高いユーザーからは絶大な人気を博しているのではないでしょうか。

・クセのないナチュラルなデザイン
・シンプルだけど1枚で着用してもおしゃれな雰囲気が作りやすい
・肌触りがとても良い

この三つを【特に】求めている方にはおすすめ出来るブランドと言いきってしまいます。
カットソーの外観があまりに普通すぎると抵抗のある場合もありますが、カーリーは部分的なディティールに凝った変化を加えているので、そんな悩みも簡単に解消されます。
というワケで、今回は購入したアイテムを簡単に紹介していきます。

購入品詳細

ブランド: curly & co (カーリー)
品名: ELS SS CN TEE
品番: 203-04071
サイズ:1(サイズ展開1~3)
色:オフホワイト
価格:7480円

※筆者スペック173cm/56kg

自然なシルエット、サイズ感

タイトルにも挙がっている通り何から何までナチュラルです。
身幅、肩幅、着丈のバランスが自然で今風なスタイリングにも対応できるようなデザインと作り。

全体的に適度なゆったり具合を感じさせるサイズ感は普遍的な要素が込められているように見受けられます。若者だけではなくおじさん世代でも着やすい一品ではないでしょうか。
ちなみに生産国は安心のメイド・イン・ジャパン
生産工場は香川県。元を辿っていくと1963年に手袋製造業として創設された歴史があり、時代のニーズに沿って徐々にブランド形態をシフトしていきながらも、その繊細な縫製技術を生かした品質の高い洋服作りは大きな魅力と言えます。)

肌触りの良さには特筆すべきものがあり、洗濯してもシワのつきにくい生地も大きな魅力があります。
生地はカーリーオリジナルの天竺素材、インド カルナタカ州産の中でも最高品質のDCH(綿)が使われています。

筆者スペックではブランド最少サイズである1がベストサイジング。
ただ、個人的な好みもありまして一枚で着用するのであればもう2cm程度着丈が短いとよりツボでした。(細かくてすみません)
とはいえ、ジャケット、ライトアウターなどレイヤードにおける変化をつけたい場合(好みの方には)には申し分ないカットソー、マストアイテムと言えるのではないでしょうか。

ちなみに一枚で着用しても映えるデザインはこの丈部分のわがまま仕様

全面をスタンダードな作りで、後ろ側をラウンドタイプにしている点。
この和洋折衷と言える、美味しいところをミックスした仕様が小慣れた雰囲気を惹きたてる大きな要素に繋がっていきます。

編集後記(まとめ)

個人的な見解でシルエット、サイジングはアタッチメントとグラムの中間をいくような感覚でした。じゃあどれが一番良いか?と問われたら、それは中々答えづらい(難しい)質問でして。。どれも甲乙つけ難い魅力がありますので、一度全てを着用されて自分に合ったお気に入りを絞りこんでいく事をおすすめします。(無難な内容で申し訳。。)
その他、以下関連記事もありますのでもし宜しければお読みくださいませ。

アタッチメントのカットソーは長期的な視点で見ると実はお得です

カットソー/メンズ厳選のおすすめブランド3選は万能だった

大人の男性が持つべきカットソー/ベーシックかつ普遍的なデイリーアイテム

glamb(グラム)のカットソー/絶妙なシルエットがおしゃれで絶品です

ジャケットのインナーに最も最適なカットソーと必要な四大要素

以上、最後までお付き合い下さいまして誠にありがとうございました。

コメント (お気軽にコメントして下さい)

タイトルとURLをコピーしました