ジャケットのインナーに最も最適なカットソーと必要な四大要素

世のアパレルブランドが展開しているカットソーの中で、ジャケットやライトアウターに合わせる事を前提とした確かな逸品を選定するならば。

その上で必要な要素とは一体何なんでしょう。
(全ての年齢層に共通して言えるかと)
もちろん洋服が重なった時に、おしゃれに見えること。これは当たり前として。

その為に見極めるポイントを筆者の独断と偏見で挙げてみますと、

・無地

・丈の長さ

・程良くゆとりのあるサイジング

・首元の仕様

トレンドという強大な力もありますが、この4大要素を抑えているといつの時代でも無難にスタイリングが極まる傾向にある事が初老を迎えるこの年齢だからこそ導き出す事が出来ました。

つまりは極端に体にフィットするモノ以外であれば誰でもそれなりの雰囲気に持っていけるということです。

必要な4大要素

無地

以前、別記事でも書いておりましたが、基本、無地が好ましいです。

デザインや文字が印刷されているものは、その表現をおしゃれと感じる感覚に大きなバラつきが発生してしまうからです。年齢を重ねれば重ねる程、ますます無地が好ましいかと。(まぁイケメンでしたら何を着ても似合うのですが、筆者のような一般庶民は基本無地)

着丈の長さ

ここ2年位で改めて重要と感じた要素。

適切な長さ(着丈)を選択していれば、大概のジャケット類に合わせてもしっくりくると云う事です。
ジャケットやライトアウター、コート等、上着においても着丈の採寸設定は幅広く、カットソーの着丈の長ささえ抑えていれば、どんなジャケットでもほぼ網羅できてしまいます。

個人的な見解としてはお尻が最低7割程度は隠れ、前から見た時には股上の最低半分隠れる様な長さがベストです。
テーラードジャケットを羽織った時に少し見える程度、好みにもよりますが細身で丈の長い仕様であれば少しどころか解りやすく見えても良いです。

程良くゆとりを持たせたサイジング

今回、あえてシルエットという項目を入れなかったのですが、このゆとりあるサイジングに案外繋がってきます。
つまりは自分の体型を適度に隠せる程度のゆとりはあるが、野暮ったさはなくカットソーのラインが美しいモノであること。
美しいシルエットであれば、仮に着丈の長さを若干ミスしても(長くなってしまったり、気持ち短めになっても)リカバリー出来てしまうからです。

首周りの形状

ネックの仕様(クルーネック、Vネック)どうこうという話ではなく、どんな形であっても
適度に首元が見えるとバランスよく着こなせます。
適度です。

ここ数年、極端に首元が詰まったアイテムも多く見られますが(これはこれでいいのですが)、やはりうっすら首元が見えた方がおしゃれに見えます。
※ただ、デコルテ強調はNGです。

つまりはバランス

ということになってくるのですが、じゃあそのバランス感覚抜群の具体的な商品はどれなの?と云う事で
以下に続きます。

おすすめ商品詳細

ブランド:attachment(アタッチメント)
品名:60/2 ギザシルキー天竺 クルーネック
品番:AJ01-251
サイズ:2
色:白
価格:12100円(税込)

※筆者スペック:173cm/56kg

やはり安定のアタッチメントです。
値段は少々(だいぶ?)お高めですが、今シーズンこちらを買ってみたところ、やっぱりいいですねー。
上の4大要素を満たしており、色んなジャケットと合わせても一番しっくりくるブランドなんですよね。
無地で大人っぽいデザイン。サイズ感は2年前のモノに比べると一段とゆとりのあるサイジングに設定されておりますが、安定の美しいカットソーライン。

ゆとりがあるけれどシャープに極まるというアタッチメントの魔法が織り込まれています。

そして、ギザコットン生地にシルキー加工を施しているのでうっすら上品な艶感がみられるのも特徴です。
(洗濯をしても、価格に見合った耐久性を満たしてくれます)
こちら単品着用でもおしゃれに着こなせますよー。

参考スタイリング

参考スタイリング①

参考スタイリング②

参考スタイリング③

参考スタイリング④

編集後記(まとめ)

カットソー選び、本当難しいですよね。。

ほとんどのブランドが生き残りを賭けて流行を意識した、シーズン毎にトレンド消化具合を全面に推し出してくるというリアルな実情。

そうなってくると余計に芯がぶれてしまい、かっこいいという基準を見落としてしまう(見えなくなってしまう)のですが、今回(今回も)紹介したアタッチメントはメインアトラクション同様に時代の流れを独自の感性で巧みに落とし込んでおります故、カットソー選びに迷った時には真っ先におすすめしたい信頼度の高いブランドです。

その他、以下関連記事もありますのでもし宜しければお読みくださいませ。

カットソー/メンズ厳選のおすすめブランド3選は万能だった

大人の男性が持つべきカットソー/ベーシックかつ普遍的なデイリーアイテム

アタッチメントのカットソーは長期的な視点で見ると実はお得です


以上、最後までお付き合い下さって誠にありがとうございました。

コメント (お気軽にコメントして下さい)

Sponsored Link
タイトルとURLをコピーしました