カットソー/メンズ/買ってよかったおすすめブランド究極2選

最近、幾つか購入したカットソーの中で、おしゃれで日常的に使いやすい、汎用性に優れたアイテムをピックアップしてみます。

最も重要視したいコーディネートの軸となりうる存在。

特にこれからの季節では、レイヤードした際の様々なトップス、アウターとの相性も意識した一つのポイントになってくるのではないでしょうか。

中々ピンとくるブランドが見つからない昨今(自分が知らないだけか)、これを知っておけば的な流れで。

あくまで実体験に基づいて良いと感じたモノを紹介していくつもりであります。

全ての洋服に共通した着用した時のしっくりした感覚は、着るモノに安心感を与え、そして時には大きな自信にも繋がります。(何の?)

身につけているどの洋服にも求めてしまう一定の「しっくり」。

まぁ、当ブログではお馴染みのブランドばかりとなってしまうかもしれませんが、御参考下さると嬉しいです。

attachment(アタッチメント)

ハイテンションフライスUネック7分

品番:AJ82-215

価格:8100円

カラーはブラック、サイズ1を購入。

当初、レイヤード用のアンダーウェアとして主力を探していたところ、お馴染みのアタッチメントに行きつきました。

ハイテンション?何だそれは?。要するに伸縮性に優れたいわゆるピタピタ系か?
(アンダーウェアが目的だから構わないけれど)

一昔前のプリモアフライスのようなサイズ感と着用感をイメージしていたのですが、これがまた実際に着てびっくりしました。

確実に進化している新たな着用感とシルエット。
ジャストサイズなのに、不自然な窮屈さが皆無です。(どんな窮屈さだよ)

シルキーフライス、スヴィンギザなど同ブランドが手掛けるどのカットソーにも当てはまらない、これまでのアイテムから昇華させたような新感覚に近いモノが。

要はレイヤードじゃなくて1枚でもしっくりとくる完成度

生地の厚みもちょうどよく(シルキーフライスよりやや薄い感じ)首周りの大きさ、腕回りのサイズ感も自然な作り。

今季、買って良かった逸品の一つで、おすすめです。
※私のスペックでサイズ1ちょうどよい感じでした。昔とかなり変わったサイズ感

筆者スペック:174cm/55kg

glamb(グラム)

siever CS (シーヴァーカットソー)

品番:GB17WT/CS14

価格:8748円

カラーはホワイト、サイズ1を購入。

秋、春を中心にジャケット、ライトアウターとコーデした時に映えるロングスリーブを探していたところ、こちらに辿り着きました。

しかも昨シーズンの売れ残りをなぜか購入するという。

グラムのカットソーの良さは既に実体験済みであった為、特に迷いはありませんでした。

やはり、その期待を裏切らない特有のシルエットに魅力を感じています。

胸周り、胴周りに適度なゆとりを持たせ、気持ちやや短めの丈の長さは絶妙なバランス感覚です。

だらしなさは微塵もなく、インナー一枚で着る時には、輝きを放ちます。(一枚でもかっこいいんですよね)

先に紹介したアタッチメントに比べると、こちらの方がトレンドに近い作りに見受けられます。
(グラムカットソーは以前からこんな感じのシルエットですが)

そう考えるとグラムシルエットは流行の波をあまり大きく飲みこまれないような強さを感じる今日この頃。

こちらも買って良かった逸品でおすすめです。

Sponsored Link

編集後記(まとめ)

依然、トレンドはゆとりのあるリラックス感を漂わせた洋服が、若者の心を掴んでいます。

おっさん目線として、それでも凄いと感じるのはゆとりがあっても品を損なわないようなデザインが多く溢れているという事ではないでしょうか。

そんな中、先日発表されたラウンジリザードの休止情報。

個人的にはかなり衝撃を受けたのと、大きなショックです。(15年位お世話になっている)

あえてこの事を題材にしないのは大好きすぎるブランドだからこそ。

芯を貫いて、でも決して頭でっかちではなく、トレンドも上手に消化して表現していただけに、今後に期待していたのですが。

最後は関係ない内容となってしまいましたが、最後までお付き合い下さって誠にありがとうございました。

glamb(グラム)のカットソー/絶妙なシルエットがおしゃれで絶品です

カットソー/メンズ厳選のおすすめブランド3選は万能だった

アタッチメントのカットソーは長期的な視点で見ると実はお得です

その他、上記関連記事もありますのでもし宜しければお読みくださいませ。

コメント (お気軽にコメントして下さい)

タイトルとURLをコピーしました