「どうにかなるさ」平凡な中年サラリーマンの日常

日々の出来事、体験した事、感じた事など分野を問わず紹介していきます。

彼女に贈る無難なおすすめアクセサリーブランド3選(10代、20代)

      2019/04/04


大切な女性(恋人)へのプレゼント。


誕生日、クリスマス、記念日など。


イベント毎に、男性のふところ(お財布)からは、多額の出費が。


まぁ、仕方がない。


それが我々の役目でもありますし、大好きなあの子の喜ぶ笑顔の為なら、たとえ火の中、水の中。(あくまで例えです)


何より、自分にとって特別なパートナーへの贈り物は、可能な限り失敗を避けたいものですよね。


特に付き合い始めであったり、まだお互いの好みが把握出来ていない状態でのプレゼント交換は色々な意味でワクドキが通常の50%増しであるかと筆者は経験上そう捉えています。


外した時の空気感はこの世のモノとは思えない程の耐え難いものがあります。


しかし、そこはあえて攻めましょう。


リングやネックレスなどのアクセサリーは良くも悪くも自分の今後の印象を左右する一種の賭けでもありますが、男である以上避けては通れぬ道のり。


そんな高みを目指そうとしている勇敢な方々へ、今回は筆者の過去の経験と女子達の声を統計的に割り出した、贈り物で失敗しないブランドを紹介していきます。



Sponsored Link




4℃(ヨンドシー)


安定感、安心感抜群。


創業1972年からなる認知度の高さ、シンプルで洗礼されたデザイン、価格帯においても手が出しやすくバランス感覚に優れたジュエリーブランドではないでしょうか。


価格はリングで8000円台~、ネックレスは10000円台~と予算的にも非常にリーズナブルで、ほんの少しアルバイトを頑張れば手が届くような価格設定であります。


大切なのはお金ではなく真心とそんな綺麗ごとを筆者は信じておりますが、真心は当然として、男性として最低限の結果は求めれているような感じは否めません。(プレゼントと云う名の行動力)


何かアクセサリーをプレゼントしたいけれど、よく解らなかったり、迷いそうな時には、とりあえず「4℃」を選定してみては如何でしょうか。


「4℃は定番すぎて、どうたらこうたら」という声もよく耳にしますが、現品を眺めていると定番になる程支持される理由や注目される根拠が、その洗礼されたデザイン(中身)から伺えますので何だかんだで間違いはないかと。


決してブランドネームだけではありません。


ete(エテ)


こちらもシンプルな雰囲気が特徴的なジュエリーブランド。


シンプルで遊び心が盛り込まれたそのおしゃれなデザインに、きっと貴殿の彼女もニコッと微笑んでくれるはずです。


4℃と同じくらいの安定感と無難さがありますし、こちらも4℃と同様にメンズ向けのアクセサリーも取り扱っているため、ペアリングを選定してプレゼントするのもおすすめではないかと。


価格帯も近い設定で、何よりeteはコレクションのランナップも多いので、より絞った観点で彼女に似合ったデザインを見つける事が出来るかもしれませんね。


誕生石を落とし込んだネックレスや指輪なども販売しているので、彼女の誕生日に合わせたアクセサリーを贈ってみてはいかがでしょうか。


TIFFANY(ティファニー)


上述した二つのブランドに比べて、ややお値段高めのブランド。


その名もTIFFANY。


こちらも定番と言われればそれまでとなってしまいますが、まだ身につけた事のない女性からするとプレゼントされて嬉しくないワケがない。(要するに嬉しい)


というオーラとネームバリューの高さが伺えます。


デザインにおいては、可愛い系のアイテムがコレクションの中では目立つ印象があり、さすがニューヨーク発祥。(適当になってきていますがそんな事はありません)


筆者のような少し物事を斜めから見てしまう人間にとっては、例え同価格帯のプレゼントを探していたとしてもメジャー過ぎて避けて通ろうとするブランド。


しかし、自分の好みを先行するがあまり、いいか悪いかもよく解らないブランドのアクセサリーをプレゼントするよりも、やはりティファニーなど名の知れたブランドの方が、非常に無難であることが


これまでの振り返った人生と、実際の女子達の生の声から伺えます。


少し、予算に余裕があるのであればティファニーもご検討されてみてはいかがでしょうか。



編集後記(まとめ)


6対4位の割合で、「好きな(大な)人からのプレゼントは何でも嬉しいわ」と耳にします。(ポジティブ6:ネガティブ4)


色々な人、様々なサイトを参考にすると辛口な意見も少なくないわけで。


実は根が傷つきやすい男性にとっては中々ハードルの高い内容となってしまいますが。


どうでしょう。


とりあえずは自身が精一杯考えて選択したアクセサリーをプレゼントしてみてはいかがでしょうか。


そして相手の反応やまだ見ぬ一面を目の当りにしてみるのも、よい経験となって糧となることでしょう。


長い人生においては大いにプラスに作用する事なりますし。


色々な方が存在していますが、ただ一つ言える事は、どんなプレゼントでも喜んで受け取ってくれる方はいるということ。


その他、以下関連記事もありますのでもし宜しければお読み下さいませ。


ネックレス/シンプルなチェーンだけでもおしゃれなおすすめ品


リング(指輪)メンズのおすすめブランドこなれた感で差がつく3選


ブレスレット/メンズ/女子ウケ抜群!無難で大人っぽい3選


ネックレス/メンズ/おすすめの大人っぽいおしゃれブランドお手頃3選

以上、最後までお読み下さって誠にありがとうございました。

Sponsored Link

 - アクセサリー