3、40代男性向け要点を抑えたおしゃれな春、夏用簡単コーディネート

夏のファッションを彩る男のセットアップ&シャツスタイル
どれだけ歳を重ねても一定の品格と艶々な印象を兼ね備えておきたいモテたい願望。特に3、40代のメンズにとってはスーツや作業着以外で似合う洋服が青春時代に比べるとめっきり少なくなってしまう御年であります。鏡で若い頃に着ていた洋服を合わせてみると「何か違う」。
その違和感は決して間違っておらず、単純に見た目の老いが原因です。筆者もそう。やはりこの感覚は拭いきれないものであり、いずれ誰もが訪れる境地なわけでして。

しかしながら、ネガティブな要素だけではなく新しいフェーズに突入したという前向きな
事ではないでしょうか。

・清潔感があって
・背伸びしないナチュラルで無難なおしゃれ
・おじさんになったから似合う洋服もある

そんなワケで今回は、大人向けのカジュアルな夏セットアップを紹介していきます。

スタイリング1

グレーを基調としたセットアップ。

つい先日も別記事で紹介したグレー系のスタイリングですが。

グレーの利点は、一色でもグラデーションのレンジが広いので色味の濃度によって多種多様な雰囲気を作りだせる事が強みと言えるのではないでしょうか。

汎用性が高く、大人男子にとっては欠かせないカラーです。

写真はどちらもシャツ&カットソーでレイヤードしておりますが、どちらも半袖である事から涼しげで上品な印象を与えてくれます。

足元はサンダルでもかっこいいですね。

スタイリング2

洗練された大人の雰囲気を醸し出す白シャツとスラックスの組み合わせ。
髭を伸ばした男性でも清潔感のある雰囲気にまとまるので安定度抜群、どなたにもでおすすめな不変的スタイリング

シャツ、スラックスそれぞれの素材に気を配って艶感のあるアイテムを抑えればより一層スタイリッシュな印象に仕上がります。

そして、少し幅を持たせたサイジングで着こなすと芸術家のような知的な雰囲気も。

スタイリング3

チェック柄と黒スラックスのスタイリング。
つい若さが目立ってしまいがちなチェック柄も、デザインと配色に気を配れば落ちついた雰囲気に落とし込む事ができます。

安定の黒スラックスと合わせれば鬼に金棒。
また体型に沿ったサイジングの洋服からも、リラックスシルエットに抵抗がある人にはおすすめです。

編集後記(まとめ)

歳を重ねたからこそ着こなせる(似合う)洋服が、実は我々が想定している以上に沢山眠っており老いを悲観する必要は特にないかと。
生き物であるが故の自然現象を受け入れ、向き合って、楽しみを作って。
ちなみに筆者は、デイリーに履いていたデニムがスラックスやイージーパンツに移行しつつありますが。

依然、アパレル業界も先行きが不透明な時代ではありますが、ラウンジリザード、メインアトラクション
次回作を楽しみにしています。
その他以下関連記事もありますのでもし宜しければお読み下さいませ。

3、40代夏向けのおしゃれなスタイリングを改めて解りやすく考察

3、40代でも黒カットソーをサラッとおしゃれに着こなすコーデを集約

以上、最後までお付き合い下さいまして誠にありがとうございました。

コメント (お気軽にコメントして下さい)

タイトルとURLをコピーしました