雰囲気たっぷりジャージー素材のカットソーは案外おすすめです


着心地が良くて、気軽にファッションを楽しめるおしゃれなジャージー素材のカットソー。

生地の特徴としてその優れた伸縮性から主に、作業着や学校の体操服などトレーニングウェアを中心に用いられていましたが、近年では、紳士/婦人向けのスーツやシャツ、ワンピースなどにも採用されておりブランド製作者、着用するユーザー問わず馴染みのある一つの文化として定着してきているのではないでしょうか。

原材料には、ポリエステルや綿、ウールが使われており、これらをいわゆるジャージー編みという製法で仕上げた洋服が、幅広い層に受け入れられています。

思えば、 こちらの素材で作られたファッションアイテムを 筆者が自らの意思で着用したのは10年以上前に購入した「wjk」から展開されていたカットソーであったかと。

無駄な装飾がなく、シンプルだけどスタイリッシュな雰囲気のある外観に強く惹かれた記憶があります。

やや厚めの素材ですが夏場でも着用できますし、型崩れも少なくて、何より未だ所有しているという耐久性。(それなりの金額でした)

ちなみに色味は汎用性の高い「白」ですが、主観ですが経年変化、磨耗による黄ばみも少ないです。

と何となくwjkの良さを伝えてみましたが、今回の主役はkazuyuki kumagai(カズユキ クマガイ)からリリースされているアイテム、

新たに買い足してみたところやはり安定感のある落ち着いたデザイン、シルエットの良さからフォーカスしてみました。

購入品

ブランド:カズユキ クマガイ

品番:KJ81-008

品名:60/2ダブルジャージクルーネック半袖

価格:12960円(税込み)

カラー:グレー

サイズ:1

※筆者スペック:174cm/54kg

シルエット、サイズ感がいい

やはり、ブランドの魅力であるシルエットの良さ。トレンドに左右されない仕様。

大きすぎず、小さすぎずで自然に体のラインが綺麗に見える作りとなっており、ブランドが公開している採寸表も着用した感じは相違がない印象です。

時代の流れは大き目サイズですが、当該カットソーは普遍的なかっこよさ、質の高さが詰まっているように見受けられます。(ワンサイズ上げて、ラフに着こなすのもありです)

ジャージー素材という作りから全体的に重みがあり、かっこいいシルエットが保持されると云う謎の魔法も感じられて尚良し。

無難なクルーネックタイプ。

裁断したてのような雰囲気たっぷりの切りっぱなし加工。

カズユキクマガイアタッチメントの共通した魅力の一つとして、毎シーズンクルーネックの大きさが丁度良い設定で、トレンドに左右されない印象があります。

総括して一枚でも、レイヤードでも活躍する事間違いなしです。

Sponsored Link

着心地いい

綿100%のジャージー素材。

ストレスに考慮された優れた伸縮性だけではなく、その特性である吸水性の高さ、何より肌触りがサラっとしていて気持ちいいです。

着心地の良さと小回りの効いたデザインから、オールシーズン、様々なコーディネートに組み込む事が出来てしまう優秀な一品ではないでしょうか。

編集後記(まとめ)

卓越したデザイン性の高さと良質な素材選定。

ファッション性だけではなく機能面においても深みのある仕上がりとなっています。

決してブログのネタの為でなく、カットソー選定となると真っ先にアタッチメントやカズユキクマガイを思い浮かべてしまう筆者でありますが。

ややお値段は張るものの、長く着用することの出来る逸品に仕上がっているのではないでしょうか。

前回の記事でも登場しているアタッチメントのカットソー、洗濯回数はその数200近くになりますが首元の僅かな劣化以外、正直気になりません。

ありがたい。

その他以下関連記事もありますので、もし宜しければお読み下さいませ。

カットソー/メンズ厳選のおすすめブランド3選は万能だった

アタッチメントのカットソーは長期的な視点で見ると実はお得です

カズユキクマガイのカットソーでおしゃれな着こなしを<買ってみた!!>

素材の変化でシンプルな半袖カットソーをおしゃれに着こなしてみる

glamb(グラム)のカットソー/絶妙なシルエットがおしゃれで絶品です

以上、最後までお付き合い下さって誠にありがとうこざいました。

コメント (お気軽にコメントして下さい)

Sponsored Link
タイトルとURLをコピーしました