45歳一般人男のビーフィーT着用動画とコスパ◎おすすめカットソーを紹介

お手頃価格、安いのにシルエット、着心地が良くてシンプルグッドデザイン。
大人のおじさんがクールに着こなせるカットソー。
これまでいろんなブランドの同アイテムを結構試してきたわけなのですが、筆者が老いてきたせいでしょうか。
最近、いまいちピンと感じるものがない。何なんだ。

とは言え、手にしたブランドの商品はどれも良いんですけどね。自分に合うか合わないか。

そんなわけで今回色違いでリピートしてしまったあれと定番のそれの良さに気づいたので紹介していきます。

hanes(ヘインズ)beefy – T

●品番:H5180
●価格:2000円台(amazonで色味によって価格が変動)
●着用サイズ:L

※筆者スペック:173cm/56kg

定番のど真ん中を行く我らがビーフィーTシャツ。
安いアイテムなのに、これまで最大限の改良が繰り返されている定番品。
とはいえ噂を耳にしていたものの筆者は40代を迎えるまで未体験でした。

率直な感想としては、この価格でこのシルエットならめちゃくちゃいいじゃない。
厚めの生地感はシルエットを維持しタフな耐久性としても◎。
胸回り、丈感、袖のバランスも良い。
欲を言えばLサイズでもう2cm丈が短かければ筆者のベストサイジング。
クルーネック界隈における、癖のないプレーンカットソーの最高峰。

自分に合ったサイズを見つければこちらもクールに着こなせます。
安いし、合わせやすいし、低価格帯におけるカットソーとしては激おすすめしておきます。

SANDINISTA(サンディニスタ)

品名:cadet V/N – 2pack/VネックT 2枚セット
価格:6050円
サイズ:XL

というわかで前回白を購入した後、サイズを上げて(XL)今回はブラックを購入。
筆者の体型スペックに対してLはジャストと感じました。
この点はモデルの着用イメージと大きく異なった点。

その経験を生かし、今回XLにしたのですが筆者の好みに刺さった。
もともとスリムシルエットのアイテムとして展開されていることもあり、このサイズが最大限に大人のゆるさを体現できる事となる。

筆者、割と細身の173cmですが近しい体系の方はXLがカッコよいかと思います。
丈感がお尻付近まであるのに、横幅は程よく引き締まって見える。
価格と合わせてもおすすめです。
あとは白の時に感じたのですが、洗濯した際、干し方?洗濯の仕方にもよると思うのですが意外と首回りがのびる印象もあります。

まっ、結果オーライ。よいアイテムです。

編集後記(まとめ)

ここ数日で極端に気温が上がり暑くなりましたね。皆様体調大丈夫でしょうか。
本当にこのまま温暖化が加速するとどうなっちゃうの?という暑さ。
湿気がすごいんですよね。相乗効果で暑すぎる。今日なんか日中3分歩いただけで汗だくに。

とりあえず、ビーフィーTでも着てこの時期を頑張って乗り越えましょう

その他、以下関連記事もありますのでもし宜しければお読み下さいませ。

日本製SANDINISTAの◎カットソーを始めて手にした40代の正直な感想

そろそろVネックカットソーがメンズ界隈で復興する妄想とおすすめを厳選してみる

wjkのリアレンジされた半袖カットソーのサイズ感、クオリティに大満足

以上、最後までお付き合い下さいまして誠にありがとうございました。



コメント (お気軽にコメントして下さい)

タイトルとURLをコピーしました