スラックス/メンズ/おしゃれコーデとおすすめブランド(後編)

前回から引き続き2回に渡って、紹介していますlounge lizard(ラウンジリザード)のスラックス。

様々な場面で活躍する、振り幅のあるラインナップが魅力的で、同ブランド内においても近年、力を注いでいる印象が見受けられます。

年齢層選ばず、おしゃれな人から、どんなスラックスを買ったらよいのか解らない初めての方々まで間違いなくおすすめできるのではないでしょうか。

その洗礼されたシルエットと機能性。

素材の質感も、玄人をうっと唸らせるような良さがあり、

一本押さえておけばコーデの中でも大活躍することこの上ない感じです。

2本あれば、春、夏、秋、冬、年間ローテの一角を。

全身の中で、適度な主張と確かな存在感を示すラウンジのスラックスは女子ウケも良く、汎用性抜群。

それでは以下本編、お付き合い頂けると幸いです。

Sponsored Link

アンクル丈(9部)

DRY WEATHER STRETCH 9分丈パンツ。

こちら2017夏コレクションの商品となりまして、夏仕様なだけに通気性、伸縮性に特筆した履き心地の良さを体感する事ができます。

ドライタッチ2wayファブリック仕様。ポリエステルレーヨンストレッチの混合素材で、

動きやすさだけではなく、速乾性に優れた一面も持ち合わせています。

ラウンジの素材へのこだわりと細かい気配りはこういったアイテムからも垣間見る事ができまして、

以前(10年前位)は、ただただシルエットを追及している印象が正直強かったのですが、近年ではよりユーザーありきの視点(実用性)で洋服作りを展開しているように感じます。

シルエットは裾にかけてテーパーが効いており、股上などは前述したフルレングスタイプのスラックスに比べて大幅に余裕があります。

というか、そもそも腰の合わせる位置がそれぞれ違うといいますか。

私は「サイズ1」を着用しておりますが、このような仕様であればサイズを一つあげても満足のいくコーデを楽しむ事ができるのではないかと。

アンクル丈なだけに夏場には涼しい印象も与える為、たまにはこういったスラックスを履いてみるのもおすすめです。

ワイド

最近、コレクションの中でも徐々にランナップが増えてきたワイドシルエット。

紹介してみたものの、試着止まりで購入には至っていないのですが。

年齢的なものを考慮して(アラフォーだから)、いまいち踏み切れない自分がいます。

10歳若かったら即買いでした。いや、あと8歳。いや、やっぱりあと5歳。

シルエットは、ワイドだけれど決して野暮ったさのないスッキリとした印象。

履き心地も申し分ない快適さ。

こちらのスラックスの魅力はトップスにワイドシルエットを合わせても、シャープな雰囲気を出せることでしょうか。(たまには表現を変えてみる)

スリムタイプのスラックスと同様に想定以上に幅広く着回せるポイントも大きな魅力です。

私は年齢的な問題で購入を保留としていますが、ワイドシルエットに抵抗のある方にこそあえておすすめします。

おすすめコーデ

編集後記(まとめ)

ファストファッションを掲げ、短期的なスパンで多くのアイテムを展開しているブランドとは二味違った感覚。
(当たり前か)

また、ブランドネームと価格のみが先行して、実際の商品はペラペラのブランドとも全く異なっており。(当たり前か)

現実的かつ実用的、期待を裏切らないラウンジリザードのコレクション達(スラックス)。

派手なおしゃれというよりか、フッと目をやった時に、ハッと気づくさりげないおしゃれなワケで。

絶妙なバランス感覚で成り立っているのがラウンジの魅力。

そしてラウンジの洋服を一つ手に入れると、その先何年も愛用していける普遍的な魅力が詰まっているのも事実であります。

まぁ、自分が体験した上での感想となりますが、最後までお付き合い下さって誠にありがとうございました。

スラックス/メンズ/おしゃれコーデとおすすめブランド(前編)

スラックス/おしゃれで大人っぽいブランドで女子受け抜群のスタイルを

「テーラードジャケット」メンズおすすめ好印象3ブランド

メンズ/革靴コーデは誰でもおしゃれで大人っぽいこなれた感がでます

lounge lizard一貫性のある普遍的なスタイル

その他、上記関連記事もありますのでもし宜しければお読み下さいませ。

コメント (お気軽にコメントして下さい)

Sponsored Link
タイトルとURLをコピーしました