スタイリングのふり幅を広げる綺麗めでスポーティなアタッチメントのブルゾン

春先秋口の気まぐれな寒暖差が気になる季節に役立つ大人向けのちょうど良いブルゾン(ジャケット)。
綺麗めでカジュアル、スポーティーな要素を巧みに融合したような一品。
今年も寒い冬を越えて、始まりのシーズンがもうすぐやって参りますが、スタイリングにおいても徐々に軽装なスタイルにシフトしていく事もあり、洋服の組み合わせが難しく悩ましい季節とも言えるのではないでしょうか。(そうでもないすか!)
既に自分の中で決まった型がある方(それだけ御自身を理解されていて素晴らしい)にもマンネリ防止策として。Gジャンやテーラード、MA-1以外で少しでも引き出しを増やしおくことに制限はないかと。
というわけで

・程よい厚みの生地
・しかし適度にインナーを重ねても型崩れしない仕様
・デザインがミニマル

・落ち着いた印象

上記のポイントを抑えたありがたいジャケットを今回は紹介していきます。

商品詳細

ブランド名:attachment(アタッチメント)
品名:ナイロンストレッチ スタンドカラーブルゾン
品番:AB01-212
色:ベージュ
価格:68000円(税別)
サイズ:1
※筆者スペック:173cm/56kg
 (ちなみにサイズ2でも私の体型では違和感ありませんでした。迷った結果サイズ1に)

2020年のコレクションになります。

当該ブルゾン、どの角度から見ても隙のない洗礼された印象。
素材の質感、無縫製の圧着仕様という加工工程、そして不要な装飾を省いた無機質なデザインがそれを物語っております。
変わらずアタッチメントらしい一品と頷ける完成度と言えるのではないかと。
スタンドカラーなだけに襟高め。
前を開いて羽織った時(ドレッシー)と、ボタンを一番上まで止めて着用した際(スポーティ)と二つの表情が作り込め、筆者のような素人目でも着回しやすいアイテムと判断できます。
素材の質感も素晴らしい。

ナイロン、ポリウレタン混合素材という近代的な作りで程良い厚み(薄さ)軽量感もあり昼夜の寒暖差が気になる日、持ち運びやすいです。
何よりストレッチが効いているのでニットなどをレイヤードしていても不自然に着膨れする事もないですし。
この生地の厚みで型崩れしない作りにも感銘。
正に全体的に落ち着いた印象を作りやすい正に40代のおじさんにも最適なブルゾン


一度成形したプラスチックを溶かして、すぐさま粗く仕上げたような独特のテクスチャー(生地表面)手触りが何とも言えない感覚。
いや、樹脂というよりかはむしろ和紙のような質感にも近かったりする不思議な生地感です。

参考スタイリング

参考スタイリング①

参考スタイリング②

編集後記(まとめ)

アタッチメント。安定のアタッチメントですね。ブランドが手掛けるコレクションはデザインの振り幅が広く、落ち着いた洋服から良い意味でほんのり奇抜なアイテムまで。一定の品位を保ちながら広い層に受け入れる洋服が揃っている印象です。
そういえば、話は変わりラウンジリザードは新シーズンのコレクションは見送りとなっているようですが、個人的には不定期に展開してくれればそれで良いのかなぁという思いがあります。
プライベートブランド的なアプローチでも良いですし。
まぁ、とにかく筆者は来たるべきその日を楽しみに待っています。
その他、以下関連記事もありますのでもし宜しければお読みくださいませ。

カジュアルライクな綺麗めトレンチコートで余裕のある大人スタイリングを

ジャケットのインナーに最も最適なカットソーと必要な四大要素

素材・シルエットの調和を追求した良質なテーラードジャケット

春、夏に重宝するおしゃれなジャケットを手掛けるメンズブランド

以上、最後までお付き合い下さいまして誠にありがとうございました。

コメント (お気軽にコメントして下さい)

タイトルとURLをコピーしました