掃除機エルゴスリーは音が圧倒的に静かで価格もお手頃で驚きました

紙パック式の最高峰。

Electrolux(エレクトロラックス)が手掛けるおすすめの掃除機。

その名もエルゴスリー。

今回、様々な口コミを参考に迷い続け辿り着いた一品。

サイクロン式やハンディ、スティックタイプなど他の製品と比較しても圧倒的に騒音対策バッチリ。

マンション、アパート住まいの方でも夜遅い時間に使用出来てしまいそうな勢いではないでしょうか。

購入して既に1週間を経過していますが、動作は順調そのもの。

一部では【すぐに壊れてしまった】などのレビューもありましたが、生活音に気を配ってしまう筆者にとっては正に珠玉の掃除機。

そして定価はやたら高いのですが、市場での販売価格は何故かめちゃくちゃ安い(というかお手頃)という謎の魅力。

本体以外に替えの紙パックの費用が発生してしまいますが、長期的に見るのであればある種コスパに優れた一品ではないでしょうか。

今回は実際に使用してみた感想を以下にまとめていきますのでお付き合い下さると幸いです。

購入品

型式:ergothree multifloor EET510DS
サイズ:高 x 幅 x 奥行: 233 x 267 x 374 mm
重量:4.5kg
騒音レベル:43dB(運転モード1の場合)
電源:100V
付属品:3inノズル
コードの長さ:5m
購入価格:15984円(amazon)

※510DS以外にこの他、520、530というラインナップがありますが現在全て生産終了となっているようですが、まだまだ在庫を抱えている量販店は多く入手可能となっています。

驚くべき音の静かさ!!

エルゴスリーに期待する仕様は正に騒音レベルの小ささ。

むしろ購入に至った理由はこれのみ。正直、吸引力や操作性などは二の次なのでした。様々な評価からやはり期待を持てると判断し、実際に使ってみましたが前評判通りでした。

運転モードが三段階ありますが、「モード1」の設定では本当に夜中に使えてしまうような音量です。

というか私は早速使用しています。マンション住まいですが周りの方々に以前程気を遣わず夜でも使えてしまうこの喜び。

スペック上43dBの記載があり、この数字がどの位の音量かというと【 市内の深夜、図書館内、静かな住宅地の昼、しとしと降る雨】というなかなか解りづらい例えですが、一般的な【木々のざわめき】が50dBに設定されているので何となく静かだなぁという事は伝わるのではないかと。

ちなみに人間がうるさいと感じる数字は60dB以上からで、掃除機の平均的な騒音レベルも60~70が多いようです。

というか、活字では伝わりづらいので実際に動画を載せてみました。

うーん。動画で見て(聴いて)みると体感している音量よりも大きく感じます。(モード2に切り替えていますが、こちらはいい感じにうるさいです)

やはりおすすめはモード1の静かさ。

吸引力はどうなの?

可もなく不可もなくといったところでしょうか。

モード1でも個人的には満足の吸引力です。切り替えてレベルを上げていくと比例して吸引力も上がりますので他の掃除機と特に違いも不憫さも感じる事はありません。

納得です。

操作性は?

普通ではないでしょうか。

紙パック式だし、こんなもんだろうという印象です。

ただ、チューブと云うか

この写真の部品の動きがやや硬いというか、ぎこちないような感じもするので人によっては「うーむ」となってしまうかもしれません。

また、付属の3inノズルは最初使い方が全く解りませんが、普通に取説を参照すれば一瞬で解りますので使用用途の幅が広がり便利です。

総括すると

筆者のように音に重きを置くのであれば間違いなくおすすめです。

他の操作性も特に今のところは特に気にならないので付加価値の高い掃除機と捉えています。

※替えの紙パックは本体に3枚付属されています。

編集後記(まとめ)

求める機能や用途によって購入する製品も当たり前の様に変わってきますが、騒音に配慮した掃除機を探しているのであればエルゴスリーは間違いなくおすすめできます。

購入して日も浅い為、耐久性などまだまだ未知の部分もありますが筆者のような音以外特にこだわりがないのであればぜひ一度お使い下さいませ。

エレクトロラックスさんには生産終了とせず、音以外に改良を重ねた後継機種をぜひとも期待したいところですが。

その他、以下関連記事もありますのでもし宜しければお読み下さいませ。

<掃除機3選3000円台>一人暮らしにおすすめお手頃家電

mlmlantのスチームハンディクリーナーは安くて使いやすいおすすめの一品です

以上、最後までお付き合い下さって誠にありがとうございました。

コメント (お気軽にコメントして下さい)

Sponsored Link
タイトルとURLをコピーしました