「どうにかなるさ」平凡な中年サラリーマンの日常

日々の出来事、体験した事、感じた事など分野を問わず紹介していきます。

無印良品/エイジングケア化粧水の保湿効果は絶大でおすすめです

      2019/11/10



洋服や雑貨、スキンケア美容液など、取り扱っている部門全てにおいて一定のニーズを獲得している無印良品。


幅広い各価格帯に分布された商品達は、金額に見合った(以上)クオリティを発揮している印象があり、


今回の題材となっている化粧水・高保湿タイプにおいてもきっと同じ事が言えるのではないかと考えています。


今回、私が実際に一カ月使用してみた感想を述べていくわけですが。


こちら購入に至った経緯も、奇跡的なモノで、495円表記の棚に陳列されていた最後の一本の化粧水を「何かいつもと違うなぁ?」とレジに持っていったところ、驚きの1490円というオチが。
(確かにボトルの色が)


引くに引けなくなった私は、内心、後悔をしながら手にする事となりますが、使い始めてみると想像を越える効果に、驚かされる事になります。






価格


・400ml 2490円(税込み)

・200ml 1490円(税込み)

・50ml 450円(税込み)


特徴


エイジングケアをうたい文句に販売されている通り、これまで使用していたこちらの敏感肌用とは明らかに違う成分が配合されている事が特徴ではないでしょうか。(当たり前か)


岩手県釜石の天然水をベースに10種類の天然美肌成分(ザクロ果実、アンズ果汁、キイチゴ果汁、モモ果汁、レモン果汁、アルニカ花エキス、センチフォリアバラ花エキス、ローマカミツレ花エキス、トウキンセンカ花エキス、ラベンダー花エキス)やヒアルロン酸、コラーゲンなどの機能成分が配合されている事から、現実的で価格に見合った効果が期待できます。


そして200ml580円の化粧水と明らかに違った使用感の「とろみ」。


この「とろみ」はただ期待を持たせるだけではなく、キッチリ結果を出してくれる職人肌のような印象が。


冬場の乾燥肌に悩まされている私は、現状小林製薬の「ヒフミド」を使用しており、こちらを顔用として、無印の上述した安価な化粧水は主に体用として併用しています。


ヒフミドは満足の効果が得られるのですがやはり価格がやや高めで、毎度通販で頼む事も案外面倒です。


そんな時に出会ったこちらのエイジングケア化粧水。


Sponsored Link






成分について




特徴の中でも触れましたが、一般的に担保されている高い安全性の天然成分を配合していること、コラーゲンを筆頭とする機能成分は、お肌に優しく、そして一定の保湿効果が見込めます。


正直天然成分の中には聞き慣れない謎のエキスがありますが、例えば センチフォリアバラ花エキスはモロッコやフランスで栽培されている薔薇でして、白髪染めなどにも使用されています。


そして ローマカミツレ花エキスはヨーロッパ原産のキク科の花。


スキンケア商品以外には育毛剤やハーブティなどにも使用されている天然成分。


ハーブティに至っては体内に入れるものですから、高い安全性が保証されていないと使用する事は難しいのではないかと。


その他グリセリンなども配合されていますが、他の化粧水にも共通した内容となっており、安価な商品と比較するとやはり配合比で差をつけているように受け取れます。


そしてこの「とろみ」から個人的に、エイジング効果の高い「ヒト型セラミド」が配合されているかと期待しましたが、こちらは配合されていませんでした。(ヒフミドには配合されています)


実際に一ヶ月使用してみました




写真で伝わりづらいのですが「とろみ」があります。


このとろみは、見せ掛けではなく実際に結果としてその効果を発揮してくれる事に。


肌につけた直後、特にヒリヒリするという質感は一切なく優しいしっとり感で馴染んでくれます。


そして安価な化粧水で感じられた「ベトつき」が皆無で使い心地が最高に良いです。


何より、気に入ったのは顔に塗っても、この「ベトつき」は感じれらず、一日通しても保湿効果が持続してくれること。


乾燥肌の酷い私にとっては、今後期待を持てるスキンケア商品となりました。


ちなみに「匂い」はありますが、不快なものではなくほんのり感じる程度です。



編集後記(まとめ)


結論として、価格に見合った効果を発揮してくれる商品と言えます。


使用者にする方のお肌によって合う、合わないなどの賛否両論はありますが、実際に私が使用した感想としましては、おすすめ出来るよい化粧水でした。


ヒフミドも良いのですが、こちらは約半額で満足のいく効果が得られる事から、今後上手にローテーションを組んでいこうと決意した次第であります。


乾燥肌でお悩みの方がいらっしゃいましたらぜひ一度お試し下さいませ。


その他以下関連記事もありますので、もし宜しければお読み下さいませ。


無印良品乳液しっとり、さっぱりの違い。成分と保湿力は?


無印良品の化粧水)しっとりとサッパリの違いと成分について男の見解


無印/オーガニック保湿化粧液を使用した率直な感想


乾燥肌のメンズ向け化粧水おすすめ3選(実際に使用した感想)


化粧水ヒフミドを乾燥肌で悩む男が使用した結果


curel(キュレル)乳液/安定した使い心地のおすすめローション


以上、最後までお付き合い下さって誠にありがとうございました。

Sponsored Link

 - 美容