学生ユーチューバー/あっ!と惹き込まれるおすすめチャンネル5選

某巨大コンテンツyoutube
依然、その人気に陰りはなく無限の可能性と広がりを魅せています。
今日も世界中のどこかで動画が発信されては多くの視聴者達を虜にしているのではないでしょうか。
そして、その楽しみを生み出す大役を果たしているyoutuber(ユーチューバー)という愛称で親しまれているクリエイター様。
テレビ制作とは違って、企画の立案やカメラワーク、出演、編集までを一手に手掛ける方も少なくないワケでして。
中でも10代という若い年代にも関わらず大人顔負けのハイクオリティな動画を創作しているナイスガイも多々見掛けたりします。
というワケで今回はそんなティーン、とは言わず、学生さん限定で筆者が最近気になっている(癒されている)チャンネルを紹介していきます。

こまんすまん

兵庫県在住の女子大学生、こまんすまんさんこと、こま様のアウトドア系動画チャンネル
当初、奇抜なネーミングに驚きましたが、動画は至って丁寧かつ緻密に作り込まれています。

こま様が企画・立案し、様々なキャンプ場へ訪れ自らテントの設営、キャンプ飯の調理風景、キャンプグッズの紹介などの映像を中心にその他車中泊や食べ歩き、合間にはこま様が踊っていたりと。笑
観ていて思わず「フっ」と笑ってしまう、ほっこり癒され動画チャンネルです。
もちろんキャンプには御家族も同行されているようで安心して観ていられるのですが。

こま様の動画を通じて、ご家族との仲の良さが度々感じ取る事が出来るのですが、両親・家族を大切にされている女性ほど素敵な方であるという統計が筆者の実体験から算出されています。

動画を観ていて、毎度尊敬しているのは画面に表示される【テロップ】での語彙力・表現力の豊かさとセンスの高さ。
若い世代ならではの視点と純度の高いプリミティブな感性(良い意味で)、柔らかな日本語で表現されており、実はいつも勉強させてもらっている筆者だったりします。
 そして、こま様の飾らない等身大のユーモアあふれる人柄(が伝わって来る)も魅力的で多分、普通に美人さん(内から滲み出る)だと筆者は想像しておりまして。

動画の完成度に加えて(besides for的なアプローチ)、音楽も抜群にいいです。エモい。
あまり他のチャンネルでは耳にしないBGMなのですが筆者のツボでして、
エレクトロニカ、ロック、ポストロック、アンビエント、少し90s‘emoのようなアプローチもあったり。(動画内の音素材はマツモト タクヤ/ioniさんの作品が使われております)
きっと音楽好きな方であれば、そのアンテナに引っ掛かるBGMばかりではないでしょうか。
動画とのシンクロ率120%。
ここだけの話、筆者は普通にこま様のファンです(照)

こまんすまん
こんにちは。1999年爆誕のこまです。 女子大生やってます。宅浪を経てリケジョの端くれに・・・ キャンプを中心に動画投稿致します。 いつまでも初心者でごめんなさい。 ボディーガードと称して100%の確率で40代女性(母)が同行しています。 Twitterも見てね( ^∀^) 【お仕事のお問い合わせ】 koma...

Mick(ミック)

現在、アメリカ留学中のティーンエイジャー、MickさんのVlogチャンネル
御両親が韓国の方でミックさん御自身は日本生まれのようで、多彩なバックボーンから日本語だけではなく、英語、韓国語と10代にして既に三ヶ国語を使いこなしているグローバルなユーチューバー。

冒頭での紹介の通り、海外留学生活における日常動画が中心で他には自作の楽曲やミュージックビデオなどもチャンネル内で展開しており(どれもセンス抜群)多岐に渡り才能の豊かさを発揮しています。全ての動画からミックさんの熱い熱量、探究心の深さを感じ取る事が出来まして、独自の感性で編集された動画からは人間としての本質的なセンスの高さも伺えるのではないでしょうか。

またミックさんはプログラミングやデザインに関する本格的なスキルを勉強し習得しているという努力家な一面も持ち合わせており、ミックさんの前向きでカラッとしたキャラクターは、観る者を惹きつける大きな魅力が備わっています。

すごい十代ですね~。観ていて元気がもらえる動画。そして筆者はこの動画で英語の勉強もさせて頂いたりと。

ミック【MICK】
18歳、アメリカ在住。日本生まれの韓国人。テーマは、アメリカ留学生の日常。僕の動画で沢山の刺激を皆にシェア出来たら最高。 Instagram - Twitter - Ti...

yuzzy in UK(ユジー・イン・ユーケー)

日本生まれ、現在イギリスの高校へ留学しているユジーさんのVlogチャンネル

男(おじさん)の筆者から見ても何だか可愛らしい雰囲気(そっち系ではありません)のユジーさんですが、時に高校生とは思えない程の丁寧な話し方や言語選定など既に成熟した大人のような一面も持ち合わせており、そのギャップがまた素敵なキャラクターを象徴しているのではないでしょうか。
(中身も外見ものび太君と出木杉君を+して/2した印象。あくまで個人的な)

留学先は全寮制という事もあり、主に寮内、校内での日常動画が中心で、yuzzyさんの個性豊かな仲間達が度々登場する機会もあり、どの動画も観ていて飽きない内容に仕上がっております。
大のハリーポッター好きでもあるユジーさんですが、以前は日本の私立中高一貫校に通っており、その教育制度について自らが描いていたものと現実とのギャップに違和感を抱いた事をきっかけに、中学校の卒業を機に留学を試みたというとてつもない行動力と思考の持ち主です。

私の学生時代と比較すると(比べるまでもありませんが)到底ユジーさんのような行動は起こせない。雲泥の差がありますね。
ミックさんと同じく、ユジーさんの動画でも英語の勉強をさせて頂いております。

ゆじー/Yuzzy
イギリスのド田舎の寮制高校にいる高校2年です(1年飛級のような感じで高3の学年にいます)! 世界最恐難易度の制度国際バカロレアに揉まれながら日々の生活を発信します。 サブ→ Twitter, Inst...

おば太郎

我らがおば太郎。おば様の動画チャンネル。
青山学院大学4年生、サッカー部に在籍しているおば太郎さん
自らをコミュ障と自負している割には、街中を歩いている女性やスタバの店員さんなど果敢に声を掛けアプローチするそのチャレンジ精神には同じ男して感服致します。
(鋼のハートの持ち主)
動画の内容は自らがプロサッカー選手になるまでの過程を映し出していくというコンセプトの基、日々のトレーニング風景や試合、遠征の際に記録している動画を中心に配信されております。

そしてたまに、デートスポットをサッカーボールと共に(ドリブルしている)紹介していたり、その中でさり気なく見知らぬ女性とサッカーボールを通じたコミュニケーションをとっているという視聴者を飽きさせない濃い内容ともなっています。

過去には三菱養和にも所属されていたようで、そういえば筆者もジュニアの時、試合したことがあるなぁ(年代が全く違いますが)という懐かしい記憶が蘇ってきたり。
他にも、おば太郎さんは自身のファンコミュニティの場を発足し行動力と意識の高さが伺え、何だかんだで夢の実現に向けて挑戦している姿に思わず応援したくなる動画チャンネルです。

基本、サッカーで上を目指している人間には良いヤツしかいないという個人的な統計も拭いきれません。

おば太郎 | FiNANCiE
プロサッカー選手を目指す現役大学生
おば太郎[プロサッカー選手への道]
こんにちは! このチャンネルでは才能のないどこにでもいる平凡な人間がプロサッカー選手を目指し、それまでの過程を映像に残していきます。   見てくださっている方々と共にそれぞれの夢や目標に向かって切磋琢磨していき応援し合える関係性を築いていければ光栄です‼ [おば太郎ツイッター]

りり先生

才色兼備、東京医科歯科大学在学中のユーチューバー、りり先生
知性と女性的な魅力を兼ね備えた、マドンナ的存在。(表現が古い)

動画をご覧になれば解ります通り、普通に女性アイドルとしても通用するような整った顔立ち、その纏った愛くるしい空気感は多くのファンを惹きつけているのではないでしょうか。
とはいえ筆者個人の感想として、動画で魅せているその笑顔からは可愛いさ以外に、実は影で努力を重ね、追求している人というストイックな一面がひしひしと伝わってきていたりもします。
(視聴者へのアプローチや表現技法、言葉の断片などから)

コンテンツ内容は医大を目指す高校生、受験生に向けた勉強に関するアドバイスや御自身の日常、JD(女子大生)ならではのおしゃれやコスメの紹介、過去のチア経験(智弁和歌山高校)を生かしたダンスなどを展開しており、どれもりり先生らしく可愛らしくまとめられた動画ばかりではないでしょうか。
ターゲットは広く、幅広い層で楽しめるチャンネルです。

りり先生
みなさんこんにちは! 現役医学生のりりです!!(実は東京医科歯科大学医学部医学科です!) ただいま、10万人目指して頑張り中!毎週火・金・土曜日の20:00に動画をあげているので、 チャンネル登録と高評価よろしくお願いします!! Twitter⇒ @medicalriri

編集後記(まとめ)

以上、最近筆者が気になっている若手ユーチューバーさん達を紹介させて頂きましたが、youtubeの普及でポジティブに捉えている一面。世の中には素晴らしい方々が沢山いるもんだなぁと。
この歳になっても改めて色々と勉強させて頂いております。
今回紹介した5組がこの先、どこかでコラボしてくれたらなぁ、、なんて。
絶対面白いと勝手に想像してしまいますが。
そんな期待も抱きつつ今回はこの辺で。

その他、以下関連記事もありますのでもし宜しければお読みくださいませ。

カップル&夫婦系ユーチューバー/おすすめの癒されチャンネル5組を厳選

以上、最後までお付き合い下さいまして誠にありがとうございました。

コメント (お気軽にコメントして下さい)

タイトルとURLをコピーしました