乾燥肌の男がNOV(ノブ)Aアクネフォームで洗顔を続けた末路

感想肌の持ち主である筆者。化粧水などのスキンケア商品、食生活を変えて改善の兆候が見られている状態にありましたが。
そんな中、洗顔料についてはすっかりノーマークでこれまで特に対策を講じていなかった今日この頃。(遅い)

なぜなら、解りやすく言えばプロアクティブ辺りの投資額の高いものでないと効果を感じられないのでは?という先入観と洗い方が大切であるという認識の高さ故です。

・手のひらでゴシゴシこすらない(基本)
・泡で充分に汚れは落ちるので、ぬるま湯で簡単に洗い流すイメージで

大きくこちら2点に配慮していればどれも一緒でしょ!と考えていながらも、噂のNOV(ノブ)を3か月前から、継続的に使っていましたので今回はその感想をお伝えしていきます。
ネットでの評価も高く、テカリやニキビにも効果がみられるようですが、実際はどうだったのでしょう。

商品詳細

メーカー : 株式会社ノエビア
品名: NOV A アクネフォーム
内容量: 70g

率直な使用感

泡立てネットに適量だして泡だてます。

不快な匂いはせず、泡立ちが良くてキメ細かい滑らかな泡。顔の表面につけてみると、吸着力のある感覚(吸いつくような)がありますが、吸着し過ぎて逆に洗浄力が少ないのかな?という不思議な印象でした。しかし、泡を洗い流してみると洗顔後は自然なさっぱりとした仕上り。これまでにない爽快さ。

スースーしたり、つっぱたりする事もありません。

また洗顔時にピリピリしたり、沁みる感覚もありませんのでこういった点は敏感肌の方にもおすすめ出来るポイントではないかと。

3カ月後のお肌の状態

以前に比べて化粧水の使用量が少なくなりました。(少なくてもお肌が潤う)
洗顔後の肌荒れが明らかに少なくなっており、こちらが要因と考えてますが。

NOVには急性の皮膚炎に対しては有効性が認められている成分も配合されており(副作用もほとんどないと言われております)、日常的にNOVを使用していくことにより肌荒れの抑制に繋がったと言えるのではないでしょうか。

テカリについては

特に変化は見られませんでした。
(私は)テカリ抑制目的での使用ではないので私は特に気にしてませんが、ニキビにも効果的な洗顔と言われておりますのでテカリを抑えたい方にもおすすめします。

ちなみにテカリは、男性ホルモン【テストステロン】の活性を促す【Ⅰ型5αリダクターゼ】という酵素の働きを抑える事が一つのカギとなっており、こちらを抑制する事によってテカリ防止に繋がる事は実体験から把握しております。

 【Ⅰ型5αリダクターゼ】は薄毛の原因にも繋がってしまう要素で以前服用していた育毛剤プロペシアにはこの酵素の働きを抑えるフィナステリドが含まれており、確実に効果がありました。  ただし、10代の方の服用はおすすめしません。  

その他では、サプリメントとしても展開されている【ノコギリヤシ】、こちらの成分も【Ⅰ型5αリダクターゼ】に効果があるのでは?と言われております。

編集後記(まとめ)

洗顔料一つ取り上げても奥深さがありますね。
NOVに変えてからはお肌の調子も安定感が増しました。
洗浄力が強過ぎず、敏感肌ユーザーにも配慮された作りは安心した使う事の出来る商品ではないでしょうか。

もちろん、お肌の質を向上したい場合はトータルケアなだけに生活習慣、使用する美容液など検討項目は増えてしまいますがまずは手始めに洗顔から。

以上、最後までお付き合い下さって誠にありがとうございました。

コメント (お気軽にコメントして下さい)

タイトルとURLをコピーしました