「どうにかなるさ」平凡な中年サラリーマンの日常

日々の出来事、体験した事、感じた事など分野を問わず紹介していきます。

美味しい北海道味噌ラーメンひむろのお味が絶品でございます

   



美味しいラーメンは何処に。

かなり久々のおすすめグルメ企画。

なんなら麺系は、いつぞやの勝浦タンタン以来のような感じもします。


ただ、あれは味を楽しむというよりかは、そのあまりの辛さからジェットコースターに乗るような、一種のアトラクション的な感覚に近いような気もしました。

まぁ、食という文化は多種多様、人それぞれの楽しみ方があるので、正解が一つというわけではありませんので。

それでも、筆者としましては、やっぱり一番上にきてしまう(求めてしまう)安定の「美味しい味」。


そこは大事です。なんなら接客は二の次です(嘘)

ぶすっとした塩対応の店主でも、腕が確かであればそれでいいんです。(多分)私にとっては。

というわけで、今回はそこまで頑張って並ばなくても、名店と同等の深い味わいを体験できる、ラーメン店を紹介していきます。

何より、都内まで足を伸ばさなくても、まぁまぁ近場でいいお店があったりする千葉県内。


北海道ラーメンひむろ 我孫子店



アクセス




JR常磐線 我孫子駅から徒歩約3分

我孫子店以外にも柏や松戸、上野などにも店舗が展開されているようです。

至ってラーメンつうではない、筆者にとっても、その美味しいさから、確かに需要はあるだろうなぁという感心。


特徴的な味噌ラーメン




こちらの店舗に通い始めて、およそ約6回。

まぁ、6回程度じゃ、まだまだと通ってるというレベルには達していませんね。

プロからは鼻で笑われてしまいそうです。


そして、3回目位から、そろそろ別のラーメンを注文しようと入店しながらも、券売機でいつも押してしまう「札幌味噌ラーメン780円」+麺大盛り150円ライス+たまにしそ餃子
(健康面では致命的な組み合わせ)

味噌ラーメン本当に美味しいんです。


クセになる香ばしい風味。香ばしいというか、焦がしたような焼けた匂い。

このオリジナルな匂いが、これまた特徴のある中太のちぢれ麺といい感じに絡み合って、舌の味わいと共に味噌の風味が鼻の奥に抜けていきます。


スープはしっかりとした味付けですが、決して濃過ぎるという印象はありません。

ちょうどいいんです。

物足りなさなど皆無です。味に深みがあります。個人的に一番気に入っているのは、まぁ、このひむろに来てしまう理由になりますが、麺ですね。

麺が本当に美味しいです。


他店とはキッチリ差別化された、ちぢれ麺の食感。

かのノンフライ麺のような。いやいや比べものにならない美味しい金ピカのちぢれ麺です。


これに北海道味噌が絡みあった時の最高の味わい。

私が、他のメニューね手を出せない大きな理由です。
あぁ、やめられない。

月に2回位は健康面を無視して、頬張ってたいです。

記事を書きながら、脳裏に焼き付いている味噌ラーメンの佇まいが、また私の足を向かわせようとしています。


おいすぃー。


Sponsored Link



編集後記(まとめ)


店員さんも、頑固オヤジとは程遠い物腰の柔らかい若い方々です。

うーん。やっぱり、優しい店員さんに限るな。


おまけに味も一流なワケですから。

そりゃ、筆者は好きになってしまいます。


何度も繰り返すようですが、にわかラーメンファンでありながらも、おっ?と珍しい味付けのひむろラーメンは、是非一度体感して頂きたいです。

決して、あっさりというワケではありませんが、食べやすい味に変わりありませんので、ラーメン女子達にも是非ともおすすめしたい店舗であります。


その他、以下関連記事もありますので、もし宜しければお読み下さいませ。


<千葉県勝浦観光>タンタンメン良し!散歩しても良し!海水浴も良し


勝浦ブラック(黒)タンタン麺<上総興津の洗礼を受けました>


以上、最後までお付き合い下さって誠にありがとうございました。

Sponsored Link

 - グルメ