アイコスお得な購入方法/コンビニは通販より安くて早くて楽

禁煙に向けて第一歩。

勿論、未来と健康と周囲への配慮を考えてのこと。

今更ですが、IQOS(アイコス)を始めてみました。

フィリップモリスが約2000億円を投じて開発した巷で大人気のあれです。

最近では新タイプの2.4Plus(追加仕様として充電が完了するとバイブで教えてくれる等)まで発売され、話題沸騰中。

ただ、こだわりのない私としては旧タイプで充分。

予備知識がない為当初、購入価格、経路をWEBにて調査していたところ、相場が13000円前後で、「ん?、通販以外はどこも在庫がない?入手困難?」

そんなアイコス七不思議を知る事になりましたが、今現在、様々な情報が飛び交っている中、実際に自ら行動して入手するまでを重点的に今回は紹介していきます。

購入先について

全国に8店舗展開しているIQOSストア。

又は最寄りのIQOSサービスステーション、取扱店、コンビニ、通販などで購入する事ができます。

アイコスの不思議

私が購入前に実際に仕入れた情報は以下の通りです。

1.IQOSストア並びにどの店舗も購入までに1ヵ月程待つ。(コンビニはごく稀に在庫が残っている。)

2.販売店は在庫を取り寄せるのに、注文数が5個からの為、5人購入希望者が揃わないと入手できない。

→(転売や仕入れロットにおける関係でしょうか?謎のルールです。)

3.安くても定価の9980円?

行動する前に仕入れた情報(インターネット、実際に購入した方々の話、職場の会社近辺に住んでいらっしゃる方々の話)だけあって、「そこまで入手困難なの?」というイメージが先行してしまいました。

ほぼ七不思議に近い内容であるかと。

通販サイト(amazon、楽天など)は在庫があったとしても最安値が12000円程度である為、即刻対象外に。

結果、とりあえず自分の目で確かめてみる事に。

まずは会社から徒歩5分圏内にある顔なじみのセブンイレブン(千葉県内の店舗)へ向かい、たまたま居合わせた店長に「アイコスありますか?」と尋ねてみると。

5秒程、謎の沈黙。

ございます

はい。購入決定。

購入までの流れ

正式に代金を支払い商品を受け取ったのは次の日になります。

なぜかというと、以下手続きを事前に行ったからです。

1.アイコス オフィシャルページにて会員登録をすること。

→ 個人情報(身分証の画像を貼りつけたり)、その他購入後、パッケージ側面に貼り付けてあるラベルの記載情報を基に製品登録をしておくと、保証期間が半年から1年に延長される特典が。

2.割引クーポンを入手すること

→ 会員登録後、同サイト内の「クーポン」ページに移動し、購入先(今回はセブンイレブン)を指定すると、3000円引きのクーポン券が発行されます。

正直、これはかなりお得です。

3.いざ購入

→ 上記、1と2を済ませ、会計時にクーポン券に記載されているバーコードを読み取ってもらい無事購入。

4.購入金額

→ 6980円(9980円-3000円割引)

結果として、通販サイトの約半額に近い価格で購入する事が出来ました。

編集後記(まとめ)

色々と情報は錯綜しておりますが、以上の事から、私の実体験から申し上げますと「その辺のコンビニで普通に入手可能」という結論に至りました。(しかも、割引価格で。)

周りのアイコス愛用者には、「すごいラッキーだね!!」と驚かれましたが、その理由が未だ解らず。

アイコス発売当初、その需要は少なく、使って下さいと言わんばかりに無料で配布されていた時期もありましたが、現在に至っては空前の大ヒット。

ちなみに都内での販売状況は把握していません。

ただ、一度顔なじみのコンビニエンスストアへ足を運んでみる事が一番の近道ではないでしょうか。

「顔なじみ」というのがやはりポイントです。(ビジネスにおいてもいざという時に武器になるあれです。)

最後に、

ここまで話しておきながら、やはり健康面や人体への影響を考慮させて頂きますと、個人的には購入をおすすめしません

アイコスは従来の「燃やす」という概念から「熱する」へ切り替えた事により、「発がん性物質を多く含むタールを含んでいない」、「含有される有害物質の低減」、「不快な匂いをほぼ除去」、「副流煙による人体への影響をなくす」を実現しましたが、ニコチンを含んでいる限りは依存してしまう事と、

もう一点、上記のメリットに関する検証結果の日本語訳による文献やエビデンスを確認できなかった事です。

ですから、一番は「吸わない事」です。

当たり前の発想で申し訳ありませんが、最後に述べさせて頂きました。

その他、以下関連記事もありますのでもし宜しければお読みくださいませ。

iqos(アイコス)3マルチを今更ですが使ってみてびっくりした感想

以上、最後までお付き合い下さって誠にありがとうございました。

コメント (お気軽にコメントして下さい)

タイトルとURLをコピーしました