洋服

ニューバランスのインソール(中敷き)でコンバースが最高の履き心地に

スニーカーを含むシューズ全般に使えるインソール。日用品の中でも隠れた便利グッズを今回は紹介してみます。普通のコンバースがADDICT(アディクト)並みの履き心地に変わるという。真顔でおすすめします。まぁ、今更だよねというツッコミも...
ボトムス

アタッチメントの某ブランド別注パンツが想定以上にスタイリングしやすい40代

attachment(アタッチメント)のstudious別注アイテムを40代バツイチサラリーマンが買ってみた。あっ、カテゴリはボトムスですね。どちらのブランドも落ち着いた大人っぽいデザインが特徴的でして2、30代のユーザーを軸とし...

安いサッカー用トレーニングシューズの使いやすさを動画と共に実演40代

普段のお昼休み、世のサラリーマンはどのように過ごされているのでしょうか。スマホをいじったり睡眠をとったり、中には遊んでいる暇なんてないよという方もいらっしゃるのかもしれませんが。それでも働く男にとって気分転換は必要不可欠なわけで。...
カットソー

wjkのカットソーを10数年ぶりに買ったらしっくり馴染んで驚き40代

メンズ向けアパレルブランドwjk。以前紹介させて頂いたatoに続き、こちらも業界内では長い歴史を持つ存在の一つではないでしょうか。筆者のような40代前後の世代でも使いやすい洋服が多い印象があります。ちなみにルックのモデルさんはムッ...
トップス

ato白シャツがクオリティ高すぎて体型維持を静かに誓う40代

ato aoyama(アトウ アオヤマ)。1993年デザイナー松本 与氏によって創設されたメンズ、レディースを取り扱うアパレルブランド。何気に創設30年を迎える老舗。この業界の中で長期に渡り生きながらえる力は確立されたデザインをモ...
トップス

パッしない40代が秋口にmfpenのコートでサラッとお洒落に挑む

春、秋に最適なデンマーク発祥mfpenのecho coat(エコーコート)。こちらのコンテンツでは既に同ブランドが手掛けるJohnson coat(ジョンソンコート)も紹介させて頂いている中での当該記事。数あるインポートものを見渡...
ボトムス

オンオフどちらでも映えるボトムス/3、40代男性に最適な上品な一本

というわけで少し間が空いての洋服系記事です。スラックス、トラウザーズ、年齢と自らの老いていく見た目に沿ったパンツの選定。ラウンジなき今、筆者がシーズン毎にまずチェックするブランドはやっぱりattachment(アタッチメント)。別...
トップス

レギュラー型の白シャツは令和もラウンジリザード かアタッチメントの40代

オープンカラーにノンカラー、ゆとりを強調したオーバーサイズなど。定番のレギュラーシャツには易々とたどり着けない昨今。お気に入りを探そうものなら大変な労力が。あの、、先日ZOZOさんで検索していて改めて実感した次第です。普通のが少な...

アディダスの安いスニーカー/アドバンコートをデイリーに履き回す40代ライフ

近年安くても無難に履き回せる洋服や靴が多くて案外助かってます。我がマインドに根づいているブランドの好みというエゴさえなければ。全身取り入れてしまうのに。主題であるadidas(アディダス)のスニーカーも筆者の若い時代に比べると安く...
アクセサリー

初めての眼鏡市場で結果満足した日本製メガネと接客がよかったお話

特徴的な緑と白のロゴが気になる眼鏡市場。母体は株式会社メガネトップ。今回、同店舗のデザインチームが手掛けるハウスブランドTHE BEDFORD HOTE(ザ・ベッドフォード・ホテル)の商品を買ってみました。とはいえこれが欲しかった...
カットソー

2022年春夏用に購入した実践的なおしゃれカットソー3点

今年も同じ季節がやってくる。春夏スタイリングにおいてベースとも言える主軸を担うTシャツ&カットソー。お洒落な雰囲気の分かれ道とも言えるその一品。特に3、40代となってくると着こなせるデザインの振り幅がある程度制限されてきて...
アクセサリー

靴下をTABIO(タビオ)からユニクロに変えた決定的な理由

というか筆者の下着類(ソックス、パンツ)は元々オールユニクロでしたので正確にはTABIO(タビオ)を経て戻った。というのが適切な表現でしょうか。まぁ、個人的に改めてその魅力に気づかされたんだと。おしゃれは足元からという言葉通り、最...
ボトムス

2022年もラウンジリザードのボトムスをおしゃれに履きこなす解体新書

2022年、数々のファッション誌や配信コンテンツを見渡してもラウンジリザードやメインアトラクションを取り上げている記事は存在しておらず。そりゃそうだ。どちらも昨年から未リリースの状態なわけですから。それでもこうやってたまに書いたり...
カットソー

3、40代にも似合うCURLYの長袖カットソーを初めて着た感想

CURLY&Co(カーリー)が手掛けるカットソー、当該コンテンツでも2度紹介しておりますが、どちらも半袖。ここだけの話、ロングスリーブは今年ようやく初めて手にするという在り様。素材、原産地にこだわりを持つ当該ブランドの商品ですから...
アクセサリー

春夏/メンズのベルトでスタイリングの邪魔にならないあっさりしたヤツ

洋服に合わせたベルトって難しいですよね。ベルトにこだわりを持たない(使わない)筆者のようなユーザーへあえておすすめしたいattachment(アタッチメント)の自然なヤツ。そもそも私がそれを必要としないのは、別にしなくてもズボンが...
ボトムス

ズボラ3、40代が誰でもおしゃれ男子に変貌/アタッチメント名作パンツ

素朴だけど大人っぽいおしゃれなズボンを発見! スラックスというかトラウザーズのような。年齢3~50代層で後期ラウンジリザード好きも集まりそうなattachment(アタッチメント)の2022年コレクション。今季はボトムス、カットソ...
トップス

男女兼用mfpenのジョンソンコートを買って浮かれる40代の感想

北欧デンマークはコペンハーゲン発のインポートブランド(レーベル)mfpen(エムエフペン)が手掛けるJOHNSTONE COAT(ジョンソンコート)を買ってしまった。今更。こちらの洋服、巷では沸々と広がっている様で今シーズンは頻繁...
カットソー

3、40代が長袖カットソーに悩んだら時に失敗しない良質ブランド

最近の洋服購入はattachment(アタッチメント)率の高い(ほぼ)筆者です。何だかんだで長く愛用出来る大人向けのデザインと価格相応ともいえる生地の強度に惹かれております。そして遂にリリース開始となった2022春コレクションでは...
カットソー

2022年もアタッチメントのハイネックカットソーを着用動画と共に紹介

それにしても今年の冬は昨シーズンよりも大変お寒うございます。(毎年似た様な事を申しており。。)とは言え、そんな季節にうってつけのおすすめカットソーがございまして。依然お世話になっているattachment(アタッチメント)からリリ...

パドローネのスニーカー/ダービーシューズが最高すぎて洋服が適当になります

ついに世へ解き放たれてしまった。今や国内におけるおしゃれ系シューズブランドを牽引する存在、padrone【パドローネ】が手掛ける革靴をモチーフに作られた究極スニーカー。(ん?アイテムコンセプトは逆か?)その名もダービーシューズ。ま...
タイトルとURLをコピーしました