ボトムス

オンオフどちらでも映えるボトムス/3、40代男性に最適な上品な一本

というわけで少し間が空いての洋服系記事です。スラックス、トラウザーズ、年齢と自らの老いていく見た目に沿ったパンツの選定。ラウンジなき今、筆者がシーズン毎にまずチェックするブランドはやっぱりattachment(アタッチメント)。別...
グルメ

落花生まつりに行くつもりが別会場のラーメン祭にフラっと大満足の40代

JR総武本線、八街駅に初めて降り立った40代バツイチサラリーマン。そう、目的は落花生(らっかせい)まつりという千葉県ならではのイベントに参加する為。名産品を前面に掲げた祭典ではあるものの、主催が市役所という事もあり比較的小規模な開...
グルメ

公津の杜駅5分オアシスのような隠れ家カフェに胃も心も癒された40代

千葉県成田市に所在する京成電鉄公津の杜(こうづのもり)駅。駅前には医療系の大学や洗練された都会的なマンション、住宅街が建ち並んでおり、以前少し登場した大佐倉からは電車で10分程度の距離ながら全くの別世界。従って、駅付近における飲食...
日用品

奥義ぶんぶんチョッパーというみじん切り器を導入したズボラ40代の末路

バツイチ40代独身サラリーマンのお家に一凛の花がやってきた。街やスーパーやコンビニで自分好みの可愛い女性を見つけてもアプローチしづらい昨今。混沌とした情勢から気軽に声を掛けようものなら即警察沙汰になりかねない。一昔前では考えられな...
グルメ

佐倉市のバンプなカフェに偶然行き着いて浮かれる天体観測な40代

「見えないモノを見お(よ)〜として〜」。名曲、天体観測の1フレーズ。千葉県佐倉市といえばあのBUMP OF CHICKENという超絶ビッグバンドを輩出した土地としても知られています。厳密には臼井(うすい)なんですが。相変わらず個人...
トップス

レギュラー型の白シャツは令和もラウンジリザード かアタッチメントの40代

オープンカラーにノンカラー、ゆとりを強調したオーバーサイズなど。定番のレギュラーシャツには易々とたどり着けない昨今。お気に入りを探そうものなら大変な労力が。あの、、先日ZOZOさんで検索していて改めて実感した次第です。普通のが少な...
グルメ

大佐倉の森に迷い込みジブリを彷彿させるカフェに辿り着いた40代の反応

千葉県と都内を結ぶ京成電鉄。その停車駅の中で秘境と比喩される大佐倉駅があります。(物珍しそうにカメラを持った観光客をたまに見掛けたり)自然に囲まれたその場所は何だかトトロの森に迷い込んだような錯覚にも陥ったり。(筆者は諸事情により...
グルメ

我孫子のディープな町中華、長来に初訪問し衝撃を受けた40代と50代

千葉県は我孫子市湖北。現代日本において希少となりつつある昔ながらの町中華店がそこにはある。昨今、ラーメン業界における研究開発に対する熱量は依然右肩上がり。真新しさと差別化が追求されたそれは我々の記憶の片隅にある小さい頃の懐かしさと...
グルメ

佐倉、我孫子市のディープな肉料理屋さんに意を決し挑戦した40代の末路

個人経営はカフェだけじゃないと言わんばかりに他分野も攻め始めた筆者。その先にあるものは。今回はディープな焼き肉を主題としてお送りしていこうと思います。チェーン店では体験できない良質な味わい。決して高級ではないけれどリーズナブルな価...
グルメ

佐倉、成田市の個性的なカフェでフードもデザートも満足した件

さぁ、今回もお届けしていく千葉県佐倉、成田市のカフェ訪問日記。隠れた名店を求めるマイ一生涯。ちなみに現時点では行くお店全てが当たりという強運の持ち主筆者です。いや、正直に言うと仮にハズレを引いてしまった場合は公開しないという闇の力...

アディダスの安いスニーカー/アドバンコートをデイリーに履き回す40代ライフ

近年安くても無難に履き回せる洋服や靴が多くて案外助かってます。我がマインドに根づいているブランドの好みというエゴさえなければ。全身取り入れてしまうのに。主題であるadidas(アディダス)のスニーカーも筆者の若い時代に比べると安く...
グルメ

カフェ/千葉県佐倉、成田市付近のゆったり過ごせる女子ウケ抜群2選

最近、筆者の貴重な憩いの時間として定着しつつあるカフェ巡り。佐倉、成田市近辺を依然開拓しております。・特に何か作業するワケでもなく・身をまかせて落ちつける空間・ドリンク、軽食、スイーツ全てが美味しいこの三点をひたすら追い求めて。気...
スポーツ

旬の一押し女子/スケボー藤澤虹々可さんとdownt富樫さん

スケーター藤澤虹々可(ふじさわ ななか)さんとバンドdownt(ダウント)のフロントマンとして活躍中のギタリスト富樫さん。今は決して交わる事はない二人の女性アーティスト。それでも筆者は少し前から個人的に応援(要注目)している次第で...
グルメ

我孫子、佐倉の美味しい揚げ物定食を喰らってNOと言える人間を志す

雇われ社員であろうとも、自己犠牲を図ってまで無理をする必要はないさ。ストレス抱える位なら、はっきりNOと言ってしまおう。そんな姿勢でもどうにかなっている筆者を勇気づけてくれる美味しい日本の食文化。千葉県の中でも我孫子と佐倉はまあま...
日常

頭の中でこうなりたいとボンヤリ描いていれば人生どうにかなるお話

まぁ、今回はそんな世間話です。現在43歳、千葉県在住独身(バツイチ)サラリーマンの筆者。今の生活が寂しいと感じる時もあればこれもいいかなと落ち着く思考に至ったり。全ては自分次第なワケなんですが。生きていく為にはお金や自分と関わる人...
日常

3DプリンタFLASHFORGEと武藤工業/どっちが綺麗に造形する?

今回はMF-800【武藤工業】、guider2(ガイダー)【FLASHFORGE】両社の製品を実際の開発現場で使用し個人的に感じた事をつづっていきます。近年、建築物の造形ツールとしても本格的に導入されつつある3Dプリンター。機械や...
グルメ

酒々井、佐倉近辺の駅近カフェ、おじさんにも優しい憩いの名店を発見

居心地の良い個人経営のカフェを求めて。スタバやドトールはおじさんにはそろそろきつかったりします。今回は千葉県酒々井(しすい)町。独特ののんびりとした時間や景色が流れる中でもJR総武線と京成電鉄が走っている事もあり、何気に都心へのア...
アクセサリー

初めての眼鏡市場で結果満足した日本製メガネと接客がよかったお話

特徴的な緑と白のロゴが気になる眼鏡市場。母体は株式会社メガネトップ。今回、同店舗のデザインチームが手掛けるハウスブランドTHE BEDFORD HOTE(ザ・ベッドフォード・ホテル)の商品を買ってみました。とはいえこれが欲しかった...
日用品

アイモハの折りたたみ傘/男女兼用でユーザーに寄り添った使いやすさ

ハッキリしない天候が続く梅雨時に、際立った存在感をみせるaimoha(アイモハ)の折り畳み傘。そう、一本あればとてつもなく役立つ日用品。男性だってカバンに忍ばせ持ち歩けばいいじゃない。なんならお洒落な色合いのモノを腕にぶら下げてお...
美容

40代からでも遅くない男性スキンケア/ナノアの化粧水で10歳若返り

最先端医療から生み出されたエイジングケア美容液。その名もNANOA(ナノア)SCローション。乾燥、敏感肌の筆者は興味をそそられ先々月1本購入してみたので半分程使用した感想を赤裸々にお伝えしていきます。男性でも20代半ばに差し掛かる...
タイトルとURLをコピーしました