和菓子屋するがのフルーツ大福はジューシーで新鮮な味わいでした

筆者の中で苺(いちご)大福と言えば、安くて美味しい「口福堂」の名前が真っ先に浮かんでくる中で出逢った、とある名店。
新鮮かつジューシーなフルーツを大胆に盛り込んだそれは古くから象られた和菓子の域を越えた斬新なスイーツとも言える印象でした。

・甘いだけの大福が苦手、飽きてきた
・果物、洋菓子も大好き
・血糖値が正常範囲

これらの項目に当てはまる方には間違いなくおすすめできる和菓子を今回は紹介していきます。

店舗までのアクセス

JR武蔵野線/つくばエクスプレス 南流山駅から徒歩1分(も掛からない)
高架下にお店があります。ラーメン花月とそば屋に挟まれてます。

商品詳細

・大粒いちご
・キウイフルーツ
・パイン
・柿


価格:260円前後
※レシート捨ててしまいすみません。フルーツによって価格設定が違いました。

食べた感想

以前住んでいた南流山。
しかしながら歯医者を変える勇気がない筆者にとっては年に数回訪れる場所となっております。
診察まで時間を持て余していたので久々に散策しようと歩き出して即見つけた「するが」
そして躊躇なくお土産として購入させて頂きました。

帰路につき、早速食べて驚いたそのお味。
う、美味い。

●共通して言える美味しさの秘訣
・フルーツが大きくて新鮮
・白あんが少なめ
・生地がモチモチ

筆者が一番好きなフルーツは苺なワケで、その美味しさは解説するまでもないのですが
実験的に買ってみた「柿」がこれまた美味し過ぎました。

上述した通りの少なめと感じる白あんと柿のバランスが正に黄金比です。
いちごキウイと比べ酸味よりも甘さが先行してくる柿なのに、後に残らない

爽やかな甘さ。何が美味しいってどのフルーツも鮮度が抜群という事。
口の中で噛み切った時に溢れ出る果汁と白あんと生地のブレンド具合が絶妙です。

何か一つが中途半端でベトベトになる事もなく巧みに作られているという印象です。

素材そのものを生かしたフルーツ大福は甘さ控えめ(筆者的には)で食べやすく
筆者のツボであります。何でしょう。
他店舗に比べ、アンコ少なめのこれぞフルーツ大福といった商品は今まで味わった事がなく新鮮な
感動すらあります。
おすすめ!

編集後記(まとめ)

ちなみにお店はどうやらオープンしている時間帯が限られているようですので、事前に御確認された方がよいかもしれません。
ぜひ一度ご賞味下さいませ。
久々に歩いた南流山でしたが、昔に比べて建物が増えたなぁ、、という当たり前の感想を残しておきます。

都心からのアクセスもよく不動産価値はどんどん高くなっておりますね~。
いやーありがたい。
その他、以下関連記事もありますのでもし宜しければお読みくださいませ。

口福堂のいちご大福はおすすめ!今まで食べた事のない美味しさでした

口福堂の抹茶クリーム大福がお手頃価格でひんやり美味しすぎて

以上、最後までお付き合い下さいまして誠にありがとうございました。

コメント (お気軽にコメントして下さい)

タイトルとURLをコピーしました