一条工務店で戸建てを検討し実際に感じたリアルな感想を公開します。

マイホーム購入に向けた大きな決断。
数あるハウスメーカーの中から一つを選択すると言う事。
いよいよ筆者もそれを体験する事となったのですが。
が、しかし、冒頭で先に触れておきますが、仮契約(100万円必要)を済ませておきながら結果として今回購入は見送りました。

理由は金銭的な側面ではなく、一条さん側に非があるわけでもなく、あくまで私一個人のイレギュラーな事情で非常に申し訳ない限りです。
実際に検討した企業は

・トヨタホーム
・パナホーム
・住友林業
・創建建設
・ダイワハウス

そして最終的にお世話になる事なった一条工務店
なぜ、このような記事を書き起こしたかと言うと事前にインターネットで下調べしていた情報と
あまりにも大きなギャップを感じたからです。

というワケで以下御参照下さいませ。

筆者の予算

予算:できれば4000万円台(土地、建物代合わせて)
場所:印西牧の原徒歩15分圏内

一条工務店の良いところ

家の品質が高い

メディアでも取り上げられていた通り、一条さんは100年というキーワードを掲げ建物の構造、機能にこだわりを持って設計されております
基本的には木造仕様の建物ですが耐震、水害などの自然災害に特化した作り、白アリに対する対策、サッシ等あらゆる部品の質が高く、優れた防音性、何より室内で快適に過ごせる(床暖房標準仕様)よう最適なデザインがなされていました。

コスパに優れたバランスの良さ

上述した側面がありながら価格も一番お手頃でした。
大きな理由の一つとしては部品の多くを他社から仕入れず自社開発、自社生産しているからです。
太陽光発電システム、蓄電池も勿論自社生産。

あえて具体的な坪単価は塗りつぶしましたが、相場(ネットに出回っている情報)でいう平均的な価格帯ではないでしょうか。
太陽光発電システムも1kW辺りの相場でいう平均的な価格でした。

内装デザインもよい

良いというか、これは好みだったのかもしれませんがシンプルで洗練された内装です。
かつ、他社含め私が内覧した中では一番広々とした作りでした。
(これ重要)

同じ坪数でも他社と比べると無駄なでっぱりや角部の作りが少なく広々としておりました。
吹き抜けも上手く活用されている。
建物自体の価格は固定価格となっており、その他キッチンなどはあらかじめ定められた幾つかのバリエーションから選択出来るな仕組みです。
またオプション(費用は発生)も豊富です

唯一挙げる欠点は?

上述した内容に加味してデザインの自由度は限られてしまいます
デザインのバリエーションが限られている事から、必然的に外観はよそ様と似たような作りとなる場合も。(外壁の色やデザインの選択はできますが。)
適切な表現かは解りませんが、外装も内装も限られた中で好みのピースをユーザーが組み合わせ、組み上げていくというイメージではないでしょうか。

ちなみに、実際に現地に住まわれている他者ユーザー様にヒアリングしてみたところ、上記の理由で
一条さんの物件を見送った方もいらっしゃいました。
従いまして、デザインに重きを置かれている方にはもしかしたら不向きかなのもしれません。

まぁ、筆者は特に凝ったこだわりはなく他社よりも十分な付加価値を感じていたので一条さんを選択しました。

量産型唯一のデメリットでしょうか。

営業さんの対応が格段に良い

ユーザーによった見方は変わってくるのかもしれませんが、私の担当をして下さったご担当はとても素晴らしい対応でした。
本当に最後の最後まで
仮契約を結び、具体的な土地の申込も済ませ、さぁこれからという矢先のキャンセルであったにも拘らず、親切な御対応でした。
ちなみに店長さんです
この手の商売に限らず、売り上げに繋がらなくなった瞬間、手のひら返しで態度が変わる営業さんを沢山みてきましたが一条さんに至ってはそのような事はなく最後まで誠実な対応でした。

とはいえ、最初はやたら説明がうま過ぎるので(営業さんだから当たり前ですよね)、しばらく疑いの眼でみていたのも事実です。ごめんなさい。
結局、筆者にとっては一番重要な要素、優先度はこういう部分になってきますかね。

洋服や楽器などは別として、高価な買い物なだけにどれだけ物品のクオリティに魅力があっても橋渡しとなる人への違和感が拭いきれなければ、別ブランドに足が向かってしまいますし。

ちょっと古い考えと言われてしまえばそれまでなのですが。ただ、いつの時代もこういうのって必要で消えないんじゃないかなぁと。良い体験をさせて頂きました。

編集後記(まとめ)

最後に、宿泊体験は本当におすすめです

何が良いかと言いますと宿泊先は展示場にあるようなお高い作りではなく、現実的な金額に寄り添った建物ですのでとてもイメージがしやすいかと思います。
少なくとも私は想像しやすかった。
久々に長々と記してしまいましたが以上となります。
とはいえ、今後私の人生で戸建てを購入する際には真っ先に一条さんを選択します

以上、最後までお付き合い下さいまして誠にありがとうございました。

コメント (お気軽にコメントして下さい)

タイトルとURLをコピーしました