「どうにかなるさ」平凡な中年サラリーマンの日常

日々の出来事、体験した事、感じた事など分野を問わず紹介していきます。

新年度の中年サラリーマン!!モチベーションは?昇進しても給料そんなに変わらない?

      2019/07/07

今月より私の勤務先も新年度となり、2016年度の幕開けとなっております。

私事ですが、昨年に続き、何と2年連続で昇進してしまいました。
この様な成果に繋がったのも上司をはじめとする職場の仲間達、家族、そして友人達の存在が大きいかと。

本当に感謝してもしきれません。
正直、この一年で私が残した実績ってほぼ皆無であったような気が。。。

ただ、心なしか職場での周りからの風当たりというかプレッシャーというか、急に厳しくなったようにも
感じている今日この頃です。笑

少しいやらしい話ですが、事前に給料の昇給額はアナウンスされていたのですが、、、
結局大してUPしません。

(ご興味のある方はお問い合わせください。)


Sponsored Link



その割りに責任というか、立場というか、今更ですがサラリーマンって本当大変なんだなぁと。笑

私の腹の底では、、、。まっ、ドス黒い思いが駆け巡っておりますが、あえて割愛させて頂きます。

「どうにかなるさっ」^^

現在の会社に就職して7年目。
今までの人生色々ありましたが、現在は恵まれた環境に身を置き、割と自由に動く事を許されております。(責任は伴いますが)

これまで転職を繰り返し現在5社目。

 1.医療器具メーカーで営業推進約3年半

2.某大手電気メーカーグループ企業で開発技術約2年半

3.機械設計会社でCADオペレーター約半年

4.ギフト商品販売会社の商品管理一週間(はい。ごめんなさい)

5.現在の機械製造メーカーにて3度の人事異動を経て現在7年目

そもそも仕事として自分のやりたい事が特に見つからなかったのが
転職を繰り返した一番の原因かと。

ただその中で世間に対する認識の甘さや、決して優しくはない世の仕組みを身を持って経験できました。(貴重な経験として今も自分自身に刻まれている)

皆それぞれの生き方があり一つの企業に生涯勤める事も立派だと
思いますが、終身雇用の時代とはまた違った流れ
になっているのが私達の世の現状と考えております。(今更ですが)

じゃあ結果としてやりたい事は見つかったのか!?
てとこなんですけど、結果としてみつかってません。笑
ただ、その代わりに大した能力もないのにやりがいばかり求めていた愚かで情けない
自分を見つける事は出来ました。笑「自分は生かされている。」「感謝の気持ち」
当たり前の事ですが恥ずかしながら30歳を越えて身に染みて理解できました。

それでも、これまでの経験から今の安定した職場でも常に違和感は感じており、
「これでいいのかな?」
この先、突然世に放り出された時、自分の力だけで生きていく手法があるように思えない。
自らの時間を会社に売って、その対価として一定の安心と数年先の保障された未来。
役員の希望に添った行動を実践しているだけで、今の私には人よりも秀でた強みがありません。

そう認識してしまった今、行動せずにはいられない。

今年度からは日常の仕事以外に、限られた時間をフルに使いこなして色んな事に勤めて参ります。
分野は問わず。日々精進、日々鍛錬で。笑

Sponsored Link

 - 日常