アイモハの折りたたみ傘/男女兼用でユーザーに寄り添った使いやすさ

ハッキリしない天候が続く梅雨時に、際立った存在感をみせるaimoha(アイモハ)の折り畳み傘
そう、一本あればとてつもなく役立つ日用品。
男性だってカバンに忍ばせ持ち歩けばいいじゃない。
なんならお洒落な色合いのモノを腕にぶら下げておけば小慣れた感すら漂ってくるのではないでしょうか。
そんな事に40歳を過ぎて気づいた筆者。
脱、ビニール宣言。遅咲き。

・お手頃コスト
・日傘にもなる
・ワンタッチ式
・なるべく大きな直径
・でも収納はコンパクト


やはり商品を購入する上では欠かせない、幾つものワガママ項目が生まれてきますが、まぁ貴重なテーマとして今回も購入したアイテムをサッと紹介していきます。

商品詳細

ブランド:aimoha(アイモハ)
品名:ユニセックス12本骨ワンタッチ折りたたみ傘
価格:2409円(ZOZO)
色:ネイビー
その他:UVカット99%

使用感と分析

実演動画

色味

今回、黒だけは避けたい一心であえてネイビーを購入してみましたが、おじさんが持ち歩いていても自然に馴染む色合いです。
ユニセックスなだけにカラー展開が豊富な商品ですのでこの点は充分な魅力ではないかと。

サイズ感

広げた傘の直径がスペック上は105cm表記となっており、この点は折り畳み傘としては充分な大きさを確保出来ているのではないでしょうか。実際に使っていて、小さいと感じる事もなくやや強力な雨でも濡れる事なくしのげる仕様。
全体的に、やや重たさを感じる分、傘の大きさ耐久性に比重を置いたようにも見受けられます。


筆者としては軽量よりも大きさ、簡単に壊れない商品を望んでいたので目的と合致しております。

収納性

コンパクトにまとめた全長で32cm。
特に大きいと感じる事もなく普通のサイズ感です。よって、不自然にカバンやリュックの中をかさばる?というか想定出来る大きさですので持ち歩きやすい収納性かと。
筆者はストラップを腕に引っかけてブラブラ持ち歩いてます。
傘をまとめる最後の工程、あの巻きつける際の工程もやりやすい。

一点、先に申し上げた通り若干の、というか機能を全うする為の重量は感じます。
まぁ、大した重さではありませんが。

機能面

ワンタッチ式がめっちゃ便利です。素晴らしい。
しかしここでも一点、ワンタッチ式なだけに根本に戻す際のカチっと止まるまでにある程度の筋力を要するので、この点だけを見ますと力のない方にはなかなか酷な作業が想定されます。
(ただしそう感じるのは最初だけで慣れるとほとんど気にならなくなります)

あとは夏場のギラギラした太陽の下では日傘として機能するので申し分ないかと。

編集後記(まとめ)

割と真面目に書いてしまいましたがいかがでしたでしょうか。
価格的な側面は可もなく不可もなくといった感じですが、長持ち仕様ですので筆者は気に入っております。
持ち歩きやすいデザイン、一番はビニール傘を無駄に購入する機会がなくなったので本当にありがたいです。
是非、通勤のお供に。
以上、最後までお付き合い下さいまして誠にありがとうございました。

コメント (お気軽にコメントして下さい)

タイトルとURLをコピーしました