「どうにかなるさ」平凡な中年サラリーマンの日常

日々の出来事、体験した事、感じた事など分野を問わず紹介していきます。

メンズ/コート/大人っぽくておしゃれで限りなく洗礼されたおすすめの一品

      2019/06/18



新年あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い申し上げます。


始まりは何かの終わりの序章ともいえる合図であったりと。。様々な解釈がありますが。

やはり未練たらたらLounge lizard(ラウンジリザード)への思いですね。

当ブログとでもファッション記事を描こうと歩き出せたのは長年愛用して確かな信頼と実績と安定感があったドメブラの雄、ラウンジの存在があったからではないでしょうか。


幅広い層に提案できて、共有したいと指先をキーボードに向かわせてくれていた云わば私にとってのダイナモ的存在でした。

といいつつも、何かピンとくる洋服ないかなぁ?と色々散策してみるものの(ネットサーフィン含め)お家に帰ってくるとラウンジのサイズ感やデザインと比較してしまっては布団を涙で濡らす今日この頃。


結論からいいますと、トレンド色を前面に出しまくっているブランドが多すぎて、(おまけに情報量も。店員様みんないい方達ばかりなんですが、私が歳をとり過ぎてしまった感が否めない)正直、胸に響く洋服が未だ見つかりません。

てなわけで、コート一着、このアイテムで本当に買い納めという事で(こちらの記事でも宣言していました)ラウンジにお世話になってしまいました。


こればっかりは仕方がありません。ここ数年でのアウターにおける完成度の高さは極みを迎えつつあるような迫力を感じていましたから。

しかも、最終コレクションで新パターンで構築した商品をリリースしてくるこの自信の表れは、ユーザーとしてはその思いに応えねばと、もちろん、通常価格で買いました!!


あえてです。感謝の気持ちを込めて。

セール価格に切り替わる前日にあえて定価で購入てみた、自分でもよく解らないオフェンシブな姿勢。

あまりおすすめはしませんが、コートはおススメできます。今回は新たに買い足した安定のラウンジリザードのコートについて。





商品詳細




品名:SUPER 100's ダブルクロス メルトン ラップ コート

itemNo:5734

価格:69120円(税込み)

カラー:ネイビー

サイズ:2

筆者スペック:174cm/55kg


色に注目




ルックで拝見させて頂いた時から、絶対に買うぞ!!と心に強く誓っていたこのコート。

ラウンジのコートは本当ここ数年で以前よりも進化を遂げ、実用性、そして将来的にも着れるであろうという大きな希望を抱かせてくれるコレクションが増えました。


そんな中での今回のラップコート。

そしてお色はネイビー。初挑戦のネイビーです。

いつも安定のブラックを選んでいた筆者が最後の最後に挑戦する精神を後押ししてくれたラウンジリザードの期待に答えました(妄想)

仮に、自分に色味が合わなくてもラウンジシルエットならまず大きなずれはないであろうという見込み。が、すぐに確信へ。


買ってよかった。大人っぽいネイビー色。適度な青さは少しくたびれた私のような中年男性を優しく包んでくれるようです。実際着用してみると色味は気にならないです。

自分が気にならなければ個人的な買物満足度は100点満点。


それにしても素敵な高級感漂うネイビーです。

何より安定の生地の高級感と質感の良さ。表面の仕上げが抜群に美しいです。


首元に注目




そして新パターンが作られたこちらのコート。首もとの高さが絶妙な設定です。ドレッシーで上品なんだけど、やはり少しストリートっぽい雰囲気が滲み出ているのはなぜでしょう。

シャープなんだけどこのさりげないカチッとしすぎない雰囲気が正にラウンジリザードの特徴の一つではないでしょうか。無理してなければ、背伸びもしてなくて。

冬なのでこの首元のデザインは機能的にも筋の通った仕様となっています。


セールになった瞬間にバンバンサイズ欠けが出ていたので、案外皆様狙っていらっしゃったのでしょうか。


筆者的には嬉しい限りであります。やっぱり良いブランドだよな~。

価格設定が高いといういう声もありますが、個人としては全く気にならないです。その後の着用する期間を見越せば長期的にペイできますし。できますますし。してほしいです。


Sponsored Link



全体のバランスに注目




シルエットがやはり綺麗です。

オーバーサイズを狙ったサイジングではありませんが、これまでのコレクションに比べると明らかに同じサイズでも着用した際のゆとりは感じます。
しかし、バランスの良い作りとなっているためインナーに適度に厚みを持たせても着崩れる事はありません。

裏を返せば、シャープなシルエットながら寒いときには、インナーに数枚重ねて着用しても映えるコートに仕上がっています。

やはり首元かっこいい!!

手に持った時の重量感も、にやっとしてしまいます。


生地と作りが緻密に設計されているからこそのこの重み。おまけにデザインも洗礼されているので申し分ないです。

綺麗めなボトムスに、間違いなくはまるのですが、あえてデニムと組み合わせて今シーズンは着続けるつもりです。


そして近々いく海外旅行にもお供してもらって。ダウンジャケットではなくあえてこのコートで!!



編集後記(まとめ)


とまぁ、相変わらずの偏ったファッション記事となってしまいましたが、好き嫌いは別として質の高さは着用していただければ誰にでも解っていただけるブランドの一つであると自負しております。


あくまで、活動休止ですから。ラウンジの記事はこの先もたまに書いてみようと思います。


以上、最後までお付き合い下さって誠にありがとうございました。

Sponsored Link

 - トップス